写風人

writer:

1955年生まれ。岐阜県在住プロカメラマン。薪ストーブ歴は22年目を迎え、ダッチオーブン料理や薪ストーブクッキングなどの講座も行う。かねてより念願であった南信州での暮らしを求め、2013年理想的な中古山荘に巡り会い、週末は中央アルプスの麓で薪ストーブと焚き火三昧の日々を愉しむ。その暮らしぶりは3年間で18冊の雑誌に取り上げられている。ファイヤーサイド薪ストーブエッセイ「薪焚き日和」、CAMP HACK「駒ヶ根アウトドアライフ」など連載中。