お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュの大森です。

リゾートSTYLEでは、あなたが理想の別荘に出会えるように、利用スタイルや過ごし方など、様々な情報を発信しています。特に、「別荘コンシェルジュへのお問い合わせ」という窓口を設けることで、営業所に問い合わせるのはちょっと…、という方や、時間がないから個別の相談会などに参加できない、といったご意見・ご要望にお答えできるよう日々努めています。

今日はそんなお問い合わせの中でも「よくあるタイプのお問い合わせ」についてご紹介したいと思います。ご参考にしていただき、もし別荘に関する疑問やご質問などがあれば、ぜひお気軽に別荘コンシェルジュにお問い合わせいただければと思います。

【お問い合わせ例】

まずは別荘として利用して、気に入ったら定住したいと考えています。
その場合、広さはどのくらいがいいでしょうか? 別荘利用なら1LDKなどでもいいと思うのですが、定住だと手狭になるかと思い、別荘選びに悩んでいます。

定住するのに最適な物件は? - お問い合わせ例

ここでのポイントは、「購入後、利用の目的が変わることが前提である」ということ。

ご質問の中にもある通り、別荘として週末やワンシーズン利用するだけならば広さにはそこまでこだわらなくても良いかもしれませんが、定住(永住)となると話は別。

これまで広めの家にお住まいだった場合は、より狭さを感じてしまい、のびのびとした「リゾート定住」の醍醐味が損なわれてしまうかもしれませんね。

こうしたケースの場合、2つの方法が考えられるかと思います。

■ライフスタイルに合わせて別荘を買い換え

まず、「ライフスタイルは変わるから、まずはお試しで別荘ライフを楽しんで、気に入ったら定住に適した別荘を買い換える」というやり方です。

「定住するときにまた新たな別荘を購入するのはちょっと…」と思われるかもしれませんが、そうならないようなプランニングをすることは可能です。

例えば、蓼科または湯沢エリアでご検討になる場合は、ロングステイ物件というものがあり、最長2年の賃貸契約で“お試し別荘オーナー体験”をしていただくことができます。その期間中にその場所が「第2の故郷にふさわしいかどうか」をご判断いただけるかと思います。

ロングステイができる物件はこちらからご覧いただけます▶

定住するのに最適な物件は? - ライフスタイルに合わせて別荘を買い替えまたは、将来的に売ることを視野に入れた物件を購入し、別荘ライフを通じてその土地について知って「さあ、定住しよう!」と決めたと同時に定住のための物件に買い換える、という方法もあります。

別荘を検討し始めたタイミングでは「買い換えだなんて…」と思われるかもしれませんが、私たちのライフスタイルは常に変化するもの。

将来も考慮すべき? ライフステージに合わせた別荘選びのススメ」というブログ記事の中でもご紹介しましたが、「今後5年くらいの間はこんな利用イメージだから、“いままさに使える別荘”はこれ」として選び、
「利用している間に、利用頻度や回数、人数に変化があれば、それまでの別荘を売ってしまって売却で得たお金を元に、プラスアルファで新しいライフステージに合った物件を購入したり、問題がなければ増改築を施す」という方法は、そう驚くべきものではないと思います。

これと似た発想が、自動車の買い換えです。 ご家族で利用される自動車は、その家族構成や使うシチュエーションなどに合わせて大きさやタイプが変わるので買い替えることがありますね。それと同じように、別荘だって買い替えを検討してもいいのでは? ということです。

もしこうした別荘の利用を検討するなら、営業所に相談にお越しになった際に、「ゆくゆくは定住したいので、今回購入する物件は将来的に売りに出す予定がある」とご相談ください。

不動産はひとつとして同じものがなく、引き合いの内容も多種多様なので、将来に渡って売却ができる、幾らで売れる、といった保証はできませんが、現時点や過去からのトレンドで引き合いの高い物件や条件をお調べし、ご提案ができると思います。

■柔軟性のある間取りを選ぶ

定住するのに最適な物件は? - 柔軟性のある間取りを選ぶ次は、広さというよりもプライベート空間も持ちたい、というご希望の方にオススメしたいものです。

「定住するとなったら、間仕切りなどを利用して部屋数を増やす」というやり方で、例えば、ご夫婦それぞれのお部屋を設けられるよう「そのままなら2LDKだけど、間仕切りを利用すれば3LDKにできる」といった“間取りに柔軟性のある物件”をお探しになることでご要望を叶えられるかと思います。

いずれにしても、「とにかく広さを重視」か「部屋数を重視」で、候補となる物件タイプや条件に合う物件があるエリアの絞り込みなどの結果が変わってくるもの。もし、「こういう場合は?」という疑問がございましたら、どうぞお気軽に別荘コンシェルジュにご相談下さい。

*          *

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した内容以外にも、いくつかのご質問パターンがございますので、折りをみてご紹介したいと思います。

「こういう場合はどうしたらいい?」や「こんな条件でこんな風に楽しめる別荘はありますか?」といったご質問がありましたら、ぜひ東急リゾートの別荘コンシェルジュまでご相談ください。私たちが、あなたのリゾートライフを充実させるような理想の別荘さがしをサポートいたします。

別荘コンシェルジュへのご意見・ご相談はこちら

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード