エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュの大森です。

いっそ海外!ハワイに別荘を検討するさて、別荘を検討するタイミングはいろいろとあるかと思いますが、節目のひとつに挙げられるのは「第2の人生をスタートさせるとき」でしょう。これを機に、リゾート地に定住してゆったりとした毎日を過ごしたり、ご夫婦でいろんな場所に旅行に行かれる、という話をよく耳にします。

東急リゾートに別荘のご相談にお越しになる方にもそういった方が多くいらっしゃいます。内容は様々ですが、「旅行で訪れたハワイに別荘を持ちたい」、というご希望を伺うこともしばしば。以前ご紹介した「永遠の憧れ〜ハワイに別荘を持つという選択肢」にもある通り、海外とはいえ、日本人にもなじみやすい場所であるため、選択肢にのぼりやすいのでしょう。

そこで今日は、日本とはひと味違った「ハワイの別荘と物件タイプ」についてご紹介したいと思います。

【3つの物件タイプをご紹介】

空港に降り立った瞬間から、ゆったりとしたリゾート気分が味わえるハワイ。海外旅行を選ぶ際には必ずと言っていいほど選択肢にのぼる、誰もが訪れたい場所ですね。

そんなハワイの別荘は、別世界のように穏やかで開放感あふれる場所にあり、非日常のリゾートライフを十分に楽しめるような空間となっています。

物件には、大きく分けて3つのタイプがございます。中には特定の地域でしか検討できないタイプもありますので、利用の目的はもちろん、立地にこだわりがある、などの条件を考慮して、ご自身の希望に最も近いタイプを選んで頂きたいものです。ここでは、代表的なもののうち、東急リゾートでご案内しているタイプについてご紹介いたします。

● コンドミニアム

ハワイに別荘 コンドミニアムを検討する日本のリゾートマンションに近いタイプが「コンドミニアム」です。日本同様に共用施設や眺望の良さが魅力に挙げられます。

ダイナミックな太平洋、そこに昇る朝日や沈む夕日はハワイでしか得られないロケーションと言えるでしょう。室内には、キッチンや家具が据え付けられている物件もあり、中長期の滞在にもご利用頂けます。

また、プールやパーティースペースが併設され、バーベキューの設備が設置されているなど、充実した共用施設を備えた物件が多くあります。

一般的に、多くのコンドミニアムでは、管理費の中に「上下水道代」「インターネット使用料」「ケーブルテレビ視聴料」が含まれているのも特徴です。

日本人観光客に向けた飲食店やスーパーマーケット、ショッピングセンターなどが並ぶオアフ島ワイキキにはコンドミニアムがたくさん立ち並んでいます。また、西側に隣接した「アラモアナ」・「カカアコ」と呼ばれる地域での新規高層コンドミニアム建設が活発になっており、今後もますます大規模な開発が行われるとのことです。

ハワイのコンドミニアムを探す⇒

● コンド・ホテル

ハワイに別荘 コンドホテルを検討するコンド・ホテルとは、「コンドミニアム」と「ホテル」を組み合わせた造語。コンドミニアムと同様にリゾートマンションとしてお部屋を所有しつつ、利用しない時はホテルの客室として運営される仕組みとなっています。

そうして運用された客室売上の一部はオーナーにペイバックされます。また、ホテルとして運営されているため、ご自身でお部屋のメンテナンスなどをする必要がありません。

ただし、利用の際には、ホテルに泊まるのと同様に予約を入れることになります。一般的にはオーナーには宿泊料金が発生しないのですが、物件によって異なるため事前にしっかり確認しておきたいところです。

客室タイプによりますが、キッチン・食器乾燥機・冷蔵庫・洗濯機までが完備されている物件が多く、オーナーになった後に家具等を調達するといった煩わしさはありません。

管理費や諸税などの負担を客室として稼働させた分で軽減することのできる点が合理的なシステムだ、ということで、近年人気となっています。

ハワイのコンド・ホテルを探す⇒

● 一戸建て別荘

ハワイに別荘 一戸建てを検討日本でも「別荘を持つならプライベート性と自由度が高い一戸建てを検討したい」という方が多くいらっしゃいますが、ハワイでもそれは同じこと。ご自身だけの空間で、のんびり静かに非日常を楽しみたいというならこのタイプがオススメです。

主な維持費は光熱費と固定資産税です。
コンドミニアムやコンド・ホテルのような管理費はありませんが、セキュリティーや庭の手入れなど、管理の仕方で他費用が掛かってきます。

一戸建ては、立地や周辺環境、お部屋からの景観、プールやジャグジー、テラスなどの庭の設計、内装、雰囲気などひとつ一つ特徴が違いますので、ご利用目的に合わせて物件を選ぶことができます。ハワイカイ地区の桟橋付きでそのままマリンライフが楽しめるなど、ハワイならではの特徴的な物件もあります。

ハワイで一戸建て別荘を探す⇒

*          *

いかがでしたでしょうか?
物件タイプからも海外・ハワイらしさが感じられる一方、日本の別荘の物件タイプとの共通点も見られたのではないでしょうか? 「こんな別荘を持てたら…」「興味があるので詳しく話を聞いてみたい」という場合は、ぜひ別荘コンシェルジュにご相談ください。

別荘コンシェルジュへのご意見・ご相談はこちら

東急リゾートでは、ハワイに別荘をご検討中の方に当地の不動産情報をご紹介するメールを配信しています。ぜひ、そちらもご参考になさってください。
ハワイの不動産情報お知らせメールに登録

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード