エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

先日現地モデルルームの見学レポートをご紹介した「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」。6月からの販売開始以来たくさんのお問い合わせを頂戴し、現在、「第3次会員」募集中となっております。

軽井沢タリアセンに隣接する外観(完成予想CG)

軽井沢タリアセンに隣接する外観(完成予想CG)

そんな軽井沢の新たなホテルについて、お問い合わせや過去の記事をご覧になったお客様から「もっと周辺のことを知りたい」とのお声を頂戴することもしばしば。
そこで、「芸術の秋・スポーツの秋・食欲の秋」にちなんで、本施設周辺のアートスポットやスポーツ施設、旬の新鮮な食材を使ったグルメスポットをご紹介したいと思います。

自然豊かな「軽井沢タリアセン」で美術・文学に触れる。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」に隣接する「軽井沢タリアセン」は、塩沢湖を中心に自然広がる複合レジャー施設。この時期は園内の木々の葉も赤やオレンジ、黄色など、彩り豊かな風景に様変わりします。

園内は、テニスやボート、ゴーカート、パターゴルフなど、レジャー施設が充実しており、お子様から大人までアクティブに楽しめます。さらに、美術館や文学館、歴史的建造物が点在しており、芸術・文学に触れることもできます。ここではその美術館の一つをご紹介します。

■ 「ペイネ美術館」

ペイネ美術館

Raymond Peynet“chocolates boxes”©ADAGP,Paris&JASPAR.Tokyo,2016

「ペイネの恋人たち」シリーズで知られるフランス人画家 レイモン・ペイネの作品が展示されています。その繊細な筆致を間近で見られるので、ぜひじっくりと一つひとつの作品をご覧いただきたいもの。

また、この「ペイネ美術館」は、建築家アントニー・レーモンドがアトリエ兼別荘として建てた「軽井沢・夏の家」を移築したもので、軽井沢の貴重な文化遺産となっています。

「ペイネ美術館」
開館 9:00〜17:00(冬期は時間変動・休館日あり)
※平成29年1月16日〜2月28日は冬期休館
入館料(タリアセン入園料含む)大人900円、小・中学生500円、小学生未満無料
TEL 0267-46-6161

☆Pick UP☆
2017年1月15日(日)まで、特別展 開館30周年記念 Partie 2「愛をつむいだ画家 レイモン・ペイネ展」が開催中です。フランスから借り受けた原画など、この期間にしか見られない作品が多数展示されています。

美空間で芸術作品を堪能「軽井沢千住博美術館」

千住博美術館

軽井沢千住博美術館

「軽井沢タリアセン」を離れ、「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」から徒歩約9分のところにある「軽井沢千住博美術館」では、世界で活躍する日本画家・千住博氏の作品を建築家・西沢立衛氏設計による美空間で鑑賞することができます。

自然の地形を活かした建物で、軽井沢の豊かな自然と作品が一体となる空間を堪能されてはいかがでしょうか。

「軽井沢千住博美術館」
開館 9:30〜17:00(最終入館 16:30まで)
火曜定休 ※平成28年12月26日〜平成29年2月28日は冬期休館
入館料 一般1,200円、高校生・大学生800円、中学生以下・障がい者無料
TEL 0267-46-6565

気軽にスポーツを満喫できる「軽井沢風越かざこし公園」

 

「軽井沢タリアセン」でもスポーツなどを楽しめますが、ここ「軽井沢風越公園」は、長野オリンピックで使用された会場でもあり、1年を通じて様々なスポーツを楽しめる総合運動施設。テニス・プールのほか、アイススケートやカーリングの体験もできます。

ご家族や3世代、ご友人と思いっきりスポーツを満喫されてはいかがでしょうか。

「軽井沢風越公園」
カーリング体験レッスン : 60分2,380円、90分3,240円(予約制)
テニスコート :平成28年9月〜平成29年3月 1時間1,200円〜
スカップ軽井沢(プール) :一般400円、小学生200円
TEL(軽井沢アイスパーク) 0267-48-5555
TEL(テニスコート・プール)0267-48-2145
※休館日は各施設により異なります

ビストロが軒を連ねる「グルメ通り」で、美食に舌鼓。

軽井沢といえば、和洋問わず美食に出会える場所。この地の食材をふんだんに使ったグルメを味わうのも、愉しみ方のひとつです。
ここでは「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」に程近い塩沢通り、通称「グルメ通り」沿いの3店舗をご紹介したいと思います。

■ 信州産100%のそば粉で作る本場ブルターニュの味

カシェット(ガレット)

そば粉で作ったクレープ「ガレット」は、フランス北西部の郷土料理。
このガレットを信州産そば粉で作る「Cachette(カシェット)」は、「軽井沢タリアセン」近くの人気店です。

外はパリッと、中はもちもちの食感。新鮮野菜をたっぷりトッピングしたひと皿や、バニラアイスとキャラメルがのったスイーツガレットなどメニューも豊富。

ブランチにも、午後のティータイムにも、もちろんお食事にも。ここでしか味わえない軽井沢のグルメをお召し上がりください。

「Cachette(カシェット)」
営業時間 11:00〜18:00(10月〜3月は11:30〜18:00)
火曜定休
TEL 0267-31-0622

■薪窯で焼き上げるホッとなイタリアン

ラ・ロカンデ・デル・ピットーレ軽井沢

「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ軽井沢」は、薪窯ピッツァや直火焼きステーキなど、アツアツの薪窯料理が味わえる本格イタリアンレストラン。

秋から冬にかけては旬の食材を使った野菜やきのこを薪窯でグリルするメニューも登場。

また、大切な愛犬とも食事ができるように、温室のようなテラス席があるのも嬉しいポイントです。

「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ軽井沢」
営業時間 11:30〜14:30(LO)/17:30〜20:30(LO)※季節変動あり
火曜定休(11月〜3月は火曜・水曜定休)※冬期は臨時休業有
TEL 0267-41-6124

■地産地消にこだわる信州素材料理店

炙家風土「炙家風土 軽井沢」は、昼も夜も楽しめる美食空間。ランチには、あぶりやの豚丼や炭火炙り豚チャーシュー麺などラーメンとのセットメニューが人気。夜は一品料理やコース料理を味わうことができます。

店主こだわりの料理とお酒を味わうひと時は“口福”な時間となるはず。カウンター席のほか、お座敷や大テーブル席もあるので、少人数からご家族連れまでゆっくりとお食事をお楽しみいただけることでしょう。

炙家風土あぶりやふうど 軽井沢」
営業時間 11:30〜14:30(LO)/17:00〜22:30(LO)
月曜定休
TEL 0267-41-6643

ここで紹介した以外にも、「グルメ通り」と言われるくらいですから塩沢通りには食通も満足する食事処がたくさんあります。
お気に入りのお店を探すもよし、気分やメンバーに合わせて名店をめぐるもよし。きっとあなたのおなかも心も満足するひと皿に出会うことができるでしょう。

 

現地モデルルームをご覧になりませんか?

現地モデルルーム外観

旧軽井沢エリアとはひと味違った、自然と文化の趣が感じられるのがここ「塩沢エリア」。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」建設地に隣接する現地モデルルームやその周辺の雰囲気を実際にご覧になってはいかがでしょうか?

現地モデルルームでは、客室の仕様イメージはもちろん、ホテルの全貌が分かるジオラマなども展示しております。
また、浅間山の眺めや周辺の様子などを知ることで「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」で過ごすリゾートタイムを、より具体的にイメージしていただけるはず。

karuizaawa-informationbnr_pc

10月下旬から徐々に木々も色づきはじめ、場所によっては見頃を迎えております。現地モデルルームを見学した後は、秋深まった軽井沢を散策されるのもオススメですよ。

東急ハーヴェストクラブ紹介番組 放送中!

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」や周辺情報をBS12トゥエルビ(生活向上エンタテイメント)で放送しています。

軽井沢のほか、京都や有馬、那須、箱根のハーヴェストクラブもご紹介しておりますので、施設ごとの魅力も含めて、ぜひご覧ください。

■番組名「軽井沢 ここから新たなリゾートの愉しみ方が変わる」
■11月放送予定日

11/6 (日) 19:30~20:00
11/10(木) 21:00~21:30
11/13(日) 14:30~15:00
11/16(水) 4:00~4:30
11/20(日)・11/27(日) 14:00~14:30

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA関連ブログ

開業まで待ちきれない!現地モデルルームに行ってきました!〜東急ハーヴェストクラブ 軽井沢&VIALA 最新ニュース
<最新ニュース!>あの軽井沢に新登場!〜東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAプロジェクト始動

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード