エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

いよいよ夏本番、海水浴や森林浴、花火大会やお祭りなど、この時期は楽しいイベントが盛りだくさんですね。

京都の夏も見どころがたくさん。
日本三大祭りのひとつ「祇園祭」に始まり、夜空を彩る「京都五山送り火」など、夏を代表する風物詩に、国内外の方々の注目が集まる季節です。

今回は、そんな魅力ある夏の京都を愉しむべく、「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」を拠点に、「ここでしか味わえない、夏の京都の過ごし方」をご紹介したいと思います。

京都の夏に、風情あり。伝統を肌で感じるひと時を

五山送り火(大文字)8月の最大のイベントといえば、先にもご紹介した「京都五山送り火」ですね。

送り火とは、仏教行事のひとつで、お盆に帰ってきた精霊をふたたび冥府に送る松明の風習によるものだとか。

この送り火は、東山如意ケ嶽の「大文字」が最も有名ですが、金閣寺大北山(大文字山)の「左大文字」、松ヶ崎西山(万灯籠山)・東山(大黒天山)の「妙法」、西賀茂船山の「船形」、嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」の5つが相前後して点火され、これを「京都五山送り火」と呼ぶようです。

宵闇を明るく照らす送り火を見るために、この時期は古都・京都がことさら賑わう時期。
この後ご紹介する「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」からは、「左大文字」が灯る金閣寺大北山が程近いので、ホテルから車で約10分ほどの「船岡山公園」が観賞スポットとしておすすめです。
この公園は大徳寺の南に位置し、五山送り火のうち「鳥居形」以外の「大文字・左大文字・妙法・船形」の四つの送り火を見ることができる貴重な場所です。

では、その魅力ある「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」をご紹介しましょう。

※ 2016年は、8月16日午後8時より順次点火(京都市観光協会

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAを拠点に、
夏の京都を心のままに満喫する

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの館内から鷹峯望む

桜、青もみじ、そして紅葉と、四季折々の京都を堪能したい、という想いをお持ちの会員様が多い「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」。
中には、「夏の京都の催しに参加したいから、ホームグラウンドはここにした」という方もいらっしゃるほどです。

「何度訪れても、いつ来ても新鮮だから、また訪れたくなるところ」との声も多く聞かれるこの施設。その魅力は、「洛北・鷹峯という立地」「京の風情を堪能できること」「京の四季を満喫する天然温泉」が挙げられるでしょう。

京都を堪能する、「洛北・鷹峯」

エントランスから望む満月

京都駅から車で約30分(約9km)。
龍安寺や金閣寺、大徳寺をはじめ、“悟りの窓・迷いの窓”で有名な源光庵など、名刹が点在する、洛北エリア。

その中で鷹峯は江戸時代の芸術家、本阿弥光悦が徳川家康よりこの地を拝領して、いわゆる光悦村を形成し、京都の芸術・文化の一大拠点となった地としても知られる場所です。

その鷹峯のふもと、約35,000坪にも及ぶ“しょうざんリゾート京都”内に位置する「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」。

ここには、天皇の綸旨に用いる紙を漉いたといわれる紙屋川が流れ、石畳の小径や四季折々に表情を変える庭園や涼やかな竹林など、滞在しながら京都ならではの風雅を堪能することができます。

花札「芒」(イメージ)

花札8月の絵札でおなじみの「芒(すすき)」は鷹峯の山を模したものとされ、エントランスやロビー、そして露天風呂付温泉大浴場など、この絵札の景色にちなんで“月”をモチーフにした意匠が随所に施されています。
ホテルにお越しの際は、月のモチーフ探しをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

京都の夏の風物詩「納涼床」

しょうざんリゾート京都「溪涼床」京都の夏の暑さが厳しいことはご存知かと思いますが、そんな気候の中で、少しでも暑さを和らげるために清流のせせらぎを聴きながら涼を取ったのが「納涼床」です。

この夏の風物詩を“しょうざんリゾート京都”の敷地内にある「溪涼床」でご堪能いただけます。
緑に囲まれ、清冷な紙屋川のせせらぎの中で、鱧や稚鮎など、見た目にも涼しく色とりどりに盛られた京料理の数々を味わいながら、京都らしい夏の過ごし方を堪能するのもまた一興ではないでしょうか。

しょうざんリゾート京都「溪涼床」お料理

この夏の「溪涼床」は、「床料理と舞妓の夕べ」と題し、舞妓さんたちの踊りを鑑賞しながら床料理をたのしめる特別イベントや、型染めで世界にひとつだけの小風呂敷を作る床料理とのセットプランなどもお選びいただけるようです。

木々の薫りと川の流れを感じながら、ここでしか味わえない雅なひとときを体験されるのはいかがでしょうか?

しょうざんリゾート京都「溪涼床」のイベントについてはこちらから▶

京都市内で、温泉を満喫する至福

「旅の醍醐味は温泉」という方にとっても、「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」は魅力的な場所といえるでしょう。

京都鷹峯温泉露天風呂付大浴場

“しょうざんリゾート京都”敷地内の天然温泉を引き込んだ温泉大浴場「明(あかり)の湯」は、やさしい湯あたりが特徴の“美肌の湯”として知られる泉質で、趣異なる2つの大浴場をお楽しみいただけます。

ひとつは、京都の風情を感じさせる苔庭を眺めながら上質の時が流れる「地—くに—」。
壁面に使われた竹、檜の浴槽から漂う木の温もりと薫りが、心身ともにリラックスさせてくれます。

もうひとつの「宙—そら—」には、目の前に広がる水景と竹林の様子が幽玄を感じさせる露天風呂の他、「瞑想風呂」では月とひとつになったような幻想的な雰囲気を味わっていただけます。

さらに、坪庭を眺めながら寛げる足湯もご用意しておりますので、風情ある温泉大浴場と併せ、京都散策で疲れた身体を癒してくれる、贅沢な時間をお過ごしいただけることでしょう。

いかがでしたでしょうか?
東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」だからこそ体験できる上質なひと時。少しでもご興味を持っていただけたなら嬉しい限りです。

京都を愉しむ別邸として。「日帰り見学会」開催中。

ご検討中の方に、日帰り見学会を実施しています。
東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」の施設内をご見学いただき、システムのご説明を含め、本施設の魅力を実際にご確認いただける見学会を開催中です。

東急ハーヴェストクラブ「京都鷹峯&VIALA」現地説明会開催中
見学会の内容や、見学する際にチェックしておきたいポイントなどは、「東急ハーヴェストクラブの現地見学会の全内容をご紹介します!」にてご紹介していますので、見学会への参加をご希望の方は、ぜひこちらもご参考になさってください。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」の魅力をもっと詳しく知りたい! という方に、カタログをお送りいたします。

会員制リゾートホテルで「京都」に別邸を
施設の詳細やご利用方法、全国に広がる東急ハーヴェストクラブについてなど、詳しくご確認いただけます。

「直接スタッフに質問したい」「利用方法について確認したい」など、ハーヴェストクラブへの入会に関するご相談などは以下からもお受けしております。
個別相談会のご予約も承っておりますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせ、ご相談はこちら
お電話でのお問い合わせ

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード