エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

3月に入り春を心待ちにしている方も多い反面、「まだまだスキーを楽しみたい!」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、4月2日(日)まで春スキーを楽しめる「東急ハーヴェストクラブ斑尾」に隣接するスノーリゾート、「タングラムスキーサーカス」についてご紹介します。

滑る・遊ぶ・泊まる複合スノーリゾート「タングラムスキーサーカス」

「タングラムスキーサーカス」は、野尻湖や北信五岳が一望できる大パノラマのロケーションと、パウダースノーが自慢のスキー場。

初級者から上級者まで楽しめるコースと、豊富なスノーアクティビティも揃っているので、子供から大人まで幅広い世代が楽しめるスノーリゾートです。

3.10春スキーブログ用画像・参考資料¥㈪ゲレンデマップ

■ ビギナーも上級者も楽しめる多彩なコース

3.10春スキーブログ用画像・参考資料¥㈫スキー滑走(ツリーラン)

最長2,500mのロングクルージングが楽しめる初級・中級者向けのプライマリーラインやコブがびっしり並んだ上級者向けのキングススラローム、野尻湖を一望できるフォレストラインなど、多彩なコースが魅力です。

また、上級者の方にはツリーランコースもおすすめ。圧雪されていない木々の間をすり抜けながら滑走するスリル満点のコースです。

このほかにも、ビギナーや子供も楽しめるレールなどのアイテムが設置されたマルチプレイライン内のスノーパークも好評です。

さらに、隣接する「斑尾高原スキー場」へも行き来でき、斑尾山の広範囲のコースを楽しむことができます。(共通券が必要)

■ 楽しみ方いろいろ! 豊富なスノーアクティビティ

ライセンス不要で広大な雪原を疾走できるスノーモビルや、ラフティングボートやバナナボート(写真右)に乗って雪上を滑り走るスノーラフティングなど、ご友人同士やご家族みんなで楽しめるスノーアクティビティが揃っています。

また、キッズパークは、ソリエリアや雪の傾斜を登ってゴールを目指すアドベンチャーエリアなど、存分に雪遊びを楽しめる空間で子供たちに大人気です。

■ ファミリーや3世代に優しい施設

小さなお子様連れでも大丈夫。ホテル内の託児室と雪の楽しさを学べる雪の幼稚園、スタイルと年齢に応じて選べる2つの託児施設をご用意しています。

ホテルの目の前がゲレンデなので、おじいちゃんやおばあちゃんはホテル内でゆっくり寛ぎながら、子どもたちが元気に遊ぶ姿をご覧になることもできます。

“ゲレンデ目の前”がうれしい「東急ハーヴェストクラブ斑尾」

スノーリゾート好きにはたまらない、ゲレンデフロントの「東急ハーヴェストクラブ斑尾」は、ホテルに着いたら即ゲレンデへ、ちょっとひと休みにお部屋へ、といった気軽さが魅力。

スノータイムを思いっきり楽しんだ後は、露天風呂付温泉大浴場で疲れた身体をゆっくりほぐされてはいかがでしょう。

冬季シーズンは、4月2日(日)まで、JR(北陸新幹線)長野駅またはJR(北陸新幹線)飯山駅または、しなの鉄道(北しなの線)黒姫駅とホテル間をシャトルバスが運行しています(有料・予約制)

東急ハーヴェストクラブ斑尾について、まずは動画で体感♪

いかがでしたか?
まだまだ滑って遊べるスノーシーズン! 春スキーも思う存分楽しまれてはいかがでしょうか。
ゲレンデが目の前のスノーリゾートは、今回ご紹介した「東急ハーヴェストクラブ斑尾」のほか、「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」や「東急ハーヴェストクラブスキージャム勝山」でもまだまだ春スキーを満喫していただけます。

個別相談会や現地見学会も随時開催中

「ホテルの仕組みについて、もっと詳しく知りたい」「物件について、具体的に相談したい」といったご希望のほか、「直接スタッフに質問したい」など、東急ハーヴェストクラブへの入会に関するご相談は以下からお受けしております。
個別相談会のご予約も承っておりますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。


東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせ、ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

「実際に物件を見てから購入を決めたい」「自宅からのアクセスを確認したい」という場合は、現地見学会へのご参加がオススメです。
実際に施設や周辺の様子をご覧になってみませんか?

東急ハーヴェストクラブの現地見学会・体験宿泊会のお申込はこちら

見学会の内容や、見学する際にチェックしておきたいポイントなどは、「東急ハーヴェストクラブの現地見学会の全内容をご紹介します!」にてご紹介していますので、見学会への参加をご希望の方は、ぜひこちらもご参考になさってください。

【関連リンク】
東急ハーヴェストクラブ特集

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード