楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

暑い日が続きますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 高原や海の近くのリゾートでゆっくりと安らぐひと時をお過ごしになっていたならステキですね!

東急ハーヴェストクラブやその周辺では、この夏、会員のみなさんに思い出深い特別な夏を過ごしていただけるように、施設をリニューアルさせたり新たな取り組みをスタートしています。

では、どんな「新しい」が誕生したのか? それぞれをご紹介していきたいと思います。

 

グランピング施設「もりぐらし」がデビュー:東急リゾートタウン蓼科

「グランピング」とは、「キャンプをしてみたいけれど、自分たちでテントなどを準備するのは大変……」という方に、より気軽に大自然の中でお過ごしいただけるように、という考えのもと提案され始めた新しいアウトドアの楽しみ方です。

東急リゾートタウン蓼科に7月22日に誕生した「もりぐらし」は、「森をまもり、森とともに暮らす」がコンセプトとなっています。深い緑の中で過ごす豊かな時間と、そこでしかできない体験を通じて、ひとと自然の関わり方を新しく見つめ直す場所となるよう考え出されました。

– 森のダイニングを満喫

森と一体になってお食事を楽しむなら「グラマラスダイニング蓼科」へ。ここでは、木のぬくもりに包まれた上質な空間でラグジュアリーな時間を過ごしいただけるように3つのスタイルをご提案しています。

・焚き火のあるテントヴィラで過ごす「THE CAMP」

蓼科の新鮮食材をご用意し、ご自身で調理して召し上がっていただくのが「THE CAMP」のスタイルです。時間にとらわれず、プライベートな空間で召し上がっていただくグルメの数々は心をも満たすものになることでしょう。

(もりぐらし:The Camp)

(もりぐらし:The Camp)

・ウッドデッキが心地よいプライベートテラス「THE DECK」

アウトドアリビングでのんびり森林浴しながら本格BBQを楽しむなら「THE DECK」で。豪快に焼き上げたお肉やフレッシュな野菜を楽しむひと時は、ここでしか味わえないものです。

・大屋根の下でパーティー気分を!「THE ROOF」

焚き火を囲みながら仲間と語らいながらパーティー気分で盛り上がるなら、「THE ROOF」がぴったり! アウトドアクッキングを気軽に体験したい方にもご満足いただけることでしょう。

– 蓼科の森を舞台に冒険にチャレンジ!

この大自然を全身で感じるなら「フォレストアドベンチャー・蓼科」もオススメです。森林をそのまま活用して設計されたアウトドアパークだからこそできるアクテビティは、まるで森を冒険するような感覚になるはず。

小さなお子さまでも楽しめる「キャノピーコース」と、森林を冒険するようなダイナミックな遊びを満喫できる「アドベンチャーコース」をご用意していますので、一緒に遊ばれる方の体力に応じてコースをお選びいただけます。
お子さまも大人たちも、一緒になって真剣に「遊ぶこと」をお楽しみいただけます!

(フォレスト・アドベンチャー蓼科)

(フォレスト・アドベンチャー蓼科)

東急リゾートタウン蓼科のグランピング施設「もりぐらし」について詳しくはこちら▶
【関連記事】暑い夏は標高1300mの蓼科で涼しく過ごす!
〜この夏、新たにBBQエリアとアウトドアパークもオープン!〜

 

露天風呂がこの6月にリニューアル:東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ

冬にはスキー愛好家で賑わう「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」。ここは、この時期には涼風が心地よい高原リゾートとして人気を博しています。雄大な磐梯山を望み、豊かな自然に抱かれるように広がるこのホテルでは、この6月に新たに露天風呂をリニューアルしました。

男性はモダンな御影石、女性はヒノキ風呂と趣の異なる露天風呂になっています。眼前には、夏は落ち着いた雰囲気の緑鮮やかな庭園が、冬なら真っ白な雪原が広がっています。そして、夜には満点の星の煌きを眺めながらのひと風呂に寛いでいただけることでしょう。
ゆったりと天然温泉に身を委ねるひと時を、心ゆくまでお愉しみください。

(東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ:男性露天風呂)

 

(東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ:女性露天風呂)

 

富士山と山中湖を一望する展望露天風呂が誕生:東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士

日本を代表する霊峰「富士山」を見据える「東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士」。ここは「富士山を眺めるために作られたホテル」として、訪れたみなさんに特別な感動を味わっていただける場所でもあります。

そんな「富士山を堪能するために建てられたホテル」に、8月7日、「山中湖と富士山を一望できる新温浴棟」が誕生いたします。

(東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士 温浴棟)

(東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士 温浴棟CG)

山中湖と富士山の眺望が「最も確保できる位置」に建てられた温浴棟内には完全開放可能な大窓を設けた半露天風呂が広がっています。
浴槽には、「美人の湯」・「美肌の湯」とも言われるアルカリ性の泉質をもつ「紅富士の湯」が。お風呂に入りながら四季折々に表情を変える山中湖と富士山を同時に眺めるひと時は唯一無二の時間となることでしょう。

東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士 お風呂

(東急ハーヴェストクラブ山中湖マウント富士 お風呂CG)

 

気になる軽井沢&VIALAと那須Retreatの様子は? 新たな施設が続々登場!

これまでご紹介した情報のほかに、2017年から2018年にかけて、東急ハーヴェストクラブでは新たな施設がデビューします。「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」や「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」についてはこのブログでもすでに何回かご紹介していますが、「その後、どうなっているのか?」と思っていらっしゃる方もおられることでしょう。

そこで、ここでも最新情報をお伝えしたいと思います。

●東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA

軽井沢の塩沢エリアに建設中の「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」。7月半ばに上棟を迎え、ついに建物全体が立ち上がりました。
現在は夏季の工事休止期間(7/25~8/31)となりますが、その後9月からは内装・設備工事、外溝工事へと進んでいきます。来年の今頃には開業していると思うと、わくわくしますね。

(東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの全容)

(東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの全容)

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA関連ブログはこちら▶

●東急ハーヴェストクラブ那須Retreat

こちらも以前のブログでご紹介しましたが、7月中には建物自体が建ち上がり、その後、内装やお庭の整備などの工事が行われる予定です。今年10月のオープンに向けて、工事は順調に進んでいます。

(東急ハーヴェストクラブ那須Retreat 完成まであと少し!)

(東急ハーヴェストクラブ那須Retreat 完成まであと少し!)

東急ハーヴェストクラブ那須Retreat関連ブログはこちら▶

いかがでしたか? 「この夏、この新しい施設で過ごすためにここに行ってみたい!」という気持ちが湧いてこられたなら、嬉しい限りです。

これからも何か新しいニュースがあればブログでお知らせしたいと思いますので、ぜひご注目下さいね!

東急ハーヴェストクラブのメールマガジンに登録する

各施設の詳しい情報などは東急ハーヴェストクラブ販売ページでご覧ください。

気になるあの施設のお値段は? 価額一覧表は毎週更新中!
詳しくはこちらからご覧ください▶

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード