楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

東急ハーヴェストクラブの魅力のひとつは「まるで、国内25カ所に別荘を持っている」かのように“相互利用”が可能なことと言えるでしょう。様々な場所の、その季節ならではの楽しみ、自然や景色、美味しい物を食べ歩くことも、日本の良さを再発見することにも繋がるはず。

今日は、「相互利用を活用して、25カ所をほぼすべて訪れた」という東急ハーヴェストクラブ会員、岩﨑様の体験談から、「ハーヴェストクラブの施設で見る四季折々の楽しみ方」について、ご案内したいと思います。

旅行、登山、ハイキング…多趣味な夫妻のアクティブなリゾートライフ

先ほどご紹介した通り、「ほぼすべてのハーヴェストクラブを利用した」という岩﨑様。
そのきっかけは、奥様のご趣味である高山植物鑑賞だったようです。

「普段見られない高山植物が見たくて登山をしているのですが、ハーヴェストクラブは全国に点在しているので、季節に応じていろんな花々に会いに行けるのが嬉しいですね」とのこと。

特に、日本の高山植物の中でも有名なニッコウキスゲが見られる蓼科には、20回もいらっしゃったそうです。

会報誌「ハーヴェストタイムズ」を利用して、いま行きたいところを選ぶ楽しみ

情報満載の『ハーヴェストタイムス』岩﨑様によると、計画を立てる参考には、「四季折々の楽しみを知るため」にも、会報誌『ハーヴェストタイムズ』を詳しく見るのが一番とのこと。ここには、ツアーの企画などが豊富に掲載されており、次にどこに行くか、旅行の計画を立てるのにぴったりなのだそうです。

施設毎に折々の「見どころ、食べどころ」が紹介されているので、ついつい迷ってしまいそうですね。一戸建てやマンションタイプと違い、「全国25カ所の施設が利用できる」ことが東急ハーヴェストクラブの魅力のひとつ。ぜひ、岩﨑様のようにすべての施設を制覇されてみてはいかがでしょうか?

きっと、新たな発見がそこには待っているはずですよ。

何度でも利用したくなる「自由にさせてくれるおもてなし」

HV_iwasaki06趣味を満喫するにあたって、「その拠点となる宿泊施設が快適で、気兼ねなく羽根を伸ばせるか」は重要なポイントと言えるでしょう。

岩﨑様は、ハーヴェストクラブを利用する魅力を、次のようにお話し下さいました。

「自由に過ごせるし干渉されない。気兼ねなく過ごせて安心できます。部屋に入れば、もう自分の部屋ですからね。第二の我が家みたいなものです。かといってスタッフの方たちが何もしてくれないのではなく、つかず離れずの絶妙なサービスがある。スタッフの方たちのその心遣いなども、ハーヴェストクラブの魅力のひとつなんです。“自由にさせてくれるおもてなし”。それがあるんですね」。

特に、アクティブな趣味を満喫されたい、という方の場合、「トレッキングの服装でホテルに行くのは気が引ける」や「荷物が多くなりがちなので、普通のホテルだと目立ってしまって…」という“お悩み”をお持ちの方は多いと聞きます。

しかし、ハーヴェストクラブなら、その心配はないでしょう。

ご主人は、リゾート会員権で“別荘を持つ”メリットについて、「いろんなリゾートを利用しましたが、やはり自分なりのやり方で過ごしたい。そういう意味でハーヴェストクラブは私の感性にも合っているんです。だからもう、ハーヴェストクラブ以外に浮気はしないんです(笑)。今日もジーンズを着て訪れましたが、普段着で気兼ねなく来られるのもいいですね」と、仰っていました。

思い出を、「旅の記録」にまとめて振り返る楽しみ

さて、岩﨑様のリゾートライフの楽しみ方は、旅行が終わってからも続きます。
「行った先々での思い出や、印象に残ったことを書き留めて、今後の旅の計画の参考にする」という記録ノートはすでに5冊にもなっていらっしゃいます。

これを見るだけでも、1年中四季を楽しむリゾートライフが想像できますね。

カレンダー6月

カレンダー7月

カレンダー8月

カレンダー9-10月

カレンダー11月

いかがでしたか?

実際に、「私たちも今度はここに行ってみたい!」と思うような場所はありましたでしょうか? 四季を感じることができる日本だからこそ楽しめるリゾートライフを、今度はぜひあなたが満喫してみて下さい。

「予約は取れるかしら?」や、「この時期はどちらがオススメ?」など、疑問に思われることやご質問はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。


リゾート会員権を検討したときに生まれる 「あんなこと、こんなこと」にお答えするQ&Aはこちら >

「もっと詳しくリゾート会員権について知りたい」という方には、 より詳しい資料をご用意しております。こちらよりお申し込みください。 >

【関連記事】

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード