エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコいよいよ冬本番。寒さは厳しい反面、温かい温泉や冴えた空気に映えるイルミネーションなど、この時期ならではの楽しみが広がりますね。

「昔はよく行ったスキー。少し時間に余裕もできたし、またあの疾走感を味わいに行ってみよう!」や、「今年の冬は、まだ雪あそびをしたことがない孫をゲレンデに連れて行こう」と、冬のリゾート地に足を運ばれる会員様も多くいらっしゃいます。

そこで今日は、雄大な自然を望む「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」の魅力について、ご紹介したいと思います。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコってどんなところ?

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコってどんなところ?東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコは、森や湖など豊かな自然に囲まれた高原リゾートです。四季折々に変化する裏磐梯の大パノラマが魅力で、訪れれば、開放的な気分を味わっていただけることでしょう。

また、冬のシーズンも、郡山駅や猪苗代駅から送迎バスが出ていますので、新幹線で来られる場合も安心です。(要予約・有料)

■天然温泉で心と体を解きほぐす。
この時期なら「雪見湯」を愉しむのも一興

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ - 温泉寒い冬はことさら温泉が恋しくなるもの。ホテルに到着して、一番に楽しみたいのは「温泉!」という方も多いでしょう。

旅の疲れはもちろん、スキーなどで身体を動かした後、あたたかい温泉で全身を解きほぐすのは至福の時間となるでしょう。
雪の降るこの時期だからこそのオススメは、露天風呂での「雪見湯」。日本のリゾートならではのひと時を、ぜひご堪能ください。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ - 屋外プール一年中ご利用いただける屋内温水プールはもちろん、夏はお部屋から専用エレベーターで行ける屋外プールやジャクジーもご利用いただけます。ウィンタースポーツ以外に、プールも楽しめるのは、お子様にも喜ばれることでしょう。

■様々な客室バリエーションをご用意。
自然に調和したくつろぎの空間でリラックス

大自然に調和したナチュラルテイストの客室は、暖かみのある落ち着いた空間となっています。

ご夫婦、ファミリー、ご友人同士といった、様々なシチュエーションに応じたお部屋をご用意しています。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ - 洋室ツインタイプ

洋室ツインタイプ

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ - 洋室ファミリータイプ

洋室ファミリータイプ

■冬のレジャーと言えば、やっぱりスノースポーツ!
東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコなら、ホテルからそのままゲレンデへ

グランデコスノーリゾート - ゲレンデ「ホテルに到着したら、すぐにゲレンデに繰り出したい!」という方も多いことでしょう。
東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコは、眼前にグランデコスノーリゾートがあり、ゲレンデ直結! お部屋で準備をしたらすぐにゲレンデへ向かうことができます。

グランデコスノーリゾート - 眺望グランデコスノーリゾートは長いコースが何よりの魅力。その長さは全長4km。ゲレンデベースが標高1,000mを超えるので雪質もよく、12月から5月上旬までスノースポーツが愉しめます。

3.5kmにわたる超ロングコースは、初心者の方でも滑りやすい設計ながら、ゴンドラ山頂からスタートし、裏磐梯の絶景を楽しみながら滑ることができるという珍しいコースです。
急斜面コースは上級者の方も納得のコンディションとなっています。また、ソリ遊びなどファミリーで楽しめるブースもご用意しています。ダイナミックな自然の中でのスノースポーツは、他のスキー場ではなかなか味わえないものとなるでしょう。

久々のスキーに多少の不安がある場合は、グループレッスンやプライベートレッスンを受けられるのはいかがでしょう。「昔のようにスキーを楽しんでみよう」という方にも、勘を取り戻すのにオススメです。

グランデコスノーリゾート - スノーシューまたは、少し趣向を変えて、「スノーシュー」にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか? これは、「かんじき」のようなものを履いて、雪原を歩くアクティビティです。

子供からお年寄りまでハイキング気分で気軽に楽しめるので、3世代でガイド付きの体験ツアーに参加して、普段なかなか味わうことのできない自然と触れ合ってみては。

裏磐梯グランデコ - ワカサギ釣り

(イメージ)

スキー以外の非日常のアクティビティとしては、釣りもオススメのひとつです。

裏磐梯の湖は3月上旬まで氷結しているので、湖面に穴を開けて小さな魚を釣り上げる「わかさぎ釣り」を楽しむことができます。

冬だけじゃない! 春夏秋の大自然も満喫!

(イメージ)

(イメージ)

雪の降るエリアのリゾートは、「スキーやスノーボード、温泉」と、シーズンが冬に向きがちですが、裏磐梯グランデコでは1年を通して四季折々の魅力を感じていただけます。

(イメージ)

(イメージ)

雪解け水が輝くころから夏にかけては、自然のなかでリフレッシュするトレッキングがオススメです。

春ならば、水芭蕉やソメイヨシノ、しだれ桜、山桜が目を楽しませてくれることでしょう。夏になれば、木々の緑がいっそう映えるもの。
途中、休憩がてら沢の水で手を洗えば、驚くほどの冷たさにホッとひと息つけるはず。

裏磐梯グランデコ - 秋秋が来れば、
山々を彩る紅葉の季節、東急ハーヴェストクラブで秋を追いかける旅をしませんか?」という記事でもご紹介した通り、まるで燃えるような鮮烈な赤や朱色、黄色など、複雑なグラデーションに彩られた山々をご覧いただけます。

一望するにも、山の中に分け入るのも、違った自然の芸術をご堪能いただけます。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコを拠点に東北の名所を巡る!

せっかく裏磐梯まで来たなら、ホテル周辺に限らず、グルメ・観光・イベントなど幅広い東北の魅力を堪能したいもの。例えば、福島県で一番大きい猪苗代湖は透明度も高く、冬には白鳥の姿を見ることもできます。

喜多方ラーメンまた、いまや全国区になった「喜多方ラーメン」を味わいに足を伸ばすのもオススメ。
歴史好きなら、「会津鶴ヶ城」も外せない観光スポットですね。

いずれも、東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコから、車で1時間以内なので、ホテルを拠点に東北の魅力を目で耳で、味覚で愉しんで頂けることでしょう。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコをホームグラウンドにするポイントとは?

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコは、2028年9月30日までの約12年間利用できる施設で、預託金が全額返還されるのが大きなポイントです。
※ただし、会員資格取得時から2016年9月30日までは預託金据置期間となります。

ホームグラウンドに裏磐梯グランデコを選べば、会員ご本人ならスキーリフト・ゴンドラの乗車無料券、ご家族やご友人も1日無料券が年間10枚進呈されるといった、裏磐梯グランデコならではの特典も。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコについて詳しくはこちら▶

また、東急ハーヴェストクラブの魅力である「全国24カ所の施設を利用できる」という点を活用し、ちょっとした休みには「湯巡りに箱根へ」「海に近い熱海へ」など、様々な場所を訪れてみてはいかがでしょうか?

「預託制の仕組みについて、もっと詳しく知りたい」「物件について、具体的に相談したい」といったご希望のほか、「直接スタッフに質問したい」など、東急ハーヴェストクラブへの入会に関するご相談は以下からもお受けしております。

個別相談会のご予約も承っておりますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせ、ご相談はこちら

東急ハーヴェストクラブへのお電話でのお問い合わせはこちら

「実際に物件を見てから購入を決めたい」「自宅からのアクセスを確認したい」という場合は、現地見学会へのご参加がオススメです。
実際に施設や周辺の様子をご覧になってみませんか?

東急ハーヴェストクラブの現地見学会・体験宿泊会のお申込はこちら

見学会の内容や、見学する際にチェックしておきたいポイントなどは、「東急ハーヴェストクラブの現地見学会の全内容をご紹介します!」にてご紹介していますので、見学会への参加をご希望の方は、ぜひこちらもご参考になさってください。

おすすめ物件情報のほか、お便りやカタログ、会報誌などに載せきれなかった情報、リゾートでの楽しみ方などをお知らせするメールマガジンの配信も行っております。ぜひご登録ください。

東急ハーヴェストクラブのメールマガジンに登録する

東急ハーヴェストクラブのことをもっと詳しく知りたいという方に

具体的な検討の前に、「東急ハーヴェストクラブ」について詳しく知りたい、という方には、「東急ハーヴェストクラブ丸わかりハンドブック」を無料でプレゼントしています。

詳しいご利用システムやご入会の流れなど、気になるギモンの解決に、ぜひご活用ください。

東急ハーヴェストクラブ丸わかりハンドブック

【関連リンク】
東急ハーヴェストクラブ特集

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード