楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

東急ハーヴェストクラブの魅力のひとつは「国内25カ所のリゾート地を、その時々のご希望に合わせて利用できる」という“相互利用”にあります。「いろんなところに行って、その場でアクティビティや味覚を楽しむ」というのは、リゾート会員権ならではのリゾートライフですね。
加えて、東急ハーヴェストクラブでは、会員様がそれぞれの「楽しみ方」ができるように、様々な取り組みがなされています。

今日は、「実際に、会員のみなさまはどんな風にハーヴェストクラブを利用しているか」について、ご紹介したいと思います。

「じーじのハーヴェスト」で紡ぐ、家族3世代の大切な思い出

別荘を検討中の方々からそのきっかけをうかがうと、「家族の絆を深めたい」という声をよく聞きます。特に、リタイアを目前にした方々のうち、お孫さまがいらっしゃるなら、「これからは時間があるので、孫との時間をゆっくり楽しみたい!」と思うもの。

その楽しみの場所が、リゾート地ならとっても印象深い思い出になりそうですね。

孫と一緒に別荘で過ごす会員のO様も、そのひとり。お孫さまがお生まれになって以来、3世代でハーヴェストクラブをご利用いただいています。

「孫は館内のプールで遊んだり、冬はスキーを楽しんだりと、四季を通じて家族で過ごしておりました。ハーヴェストクラブで過ごした時間はそのまま孫の成長の記録と重なります。

子供が転勤で地方にいた時もお互いの中間にあるハーヴェストクラブに集合して家族の交流の場としても利用させてもらいました。孫たちも『じーじのハーヴェスト』と呼んでいていつも行くのを楽しみにしてくれています」と、O様。


会員様の声はこちらからご覧いただけます>

 

●東急ハーヴェストクラブ リゾート会員権のポイント
〜利用人数によって、利用シーンによって。

その時々の利用人数や利用シーンによって、異なったタイプのお部屋を利用できるのがハーヴェストクラブの魅力のひとつ。3世代でのご利用の場合は、2部屋続きのコネクティングルームに宿泊したり、ペットと一緒に過ごす時はペットと過ごせる施設を利用することもできます。

お孫さまが大きくなっても、「じーじのハーヴェスト」の思い出がいつまでも残るようなステキなリゾートライフが過ごせることでしょう。

☆リゾート会員権 ご予約の仕組みはこちらでご確認ください 

共通の趣味で広がる「夫婦共通の友だちの輪」

リタイアを前に旦那様が気にされるのが、「妻は地元にたくさん友だちがいるからいいけど、自分の知り合いはいろんな場所にいるからなかなか遊びに行けない」という、ちょっとした孤立感なのだとか。

ですが、東急ハーヴェストクラブの会員様にはこんなお悩みはないようです。
例えば、Y様とI様。

このお二組は、ご夫婦同士でとても仲がよく、旧知の友、のように親交を深めていらっしゃいます。その間を取り持ったのは、共通の趣味である「ゴルフ」でした。

別荘地でゴルフ「ハーヴェストクラブのゴルフコンペでたまたまペアにさせていただいて、そこからお友達になったんですよ。ハーヴェストクラブとゴルフが取り持ってくれた縁ですね、これも」と微笑むのはI様。

Y様も、「ハーヴェストクラブが主催するイベントは、ハーヴェストクラブという共通の話題から色んな方々との交流ができるので、友人になれる機会が多いのがいいですよね」と、この出会いを振り返っていらっしゃいました。

会員様の声はこちらからご覧いただけます>

 

●ホテルに泊まるだけではない、東急ハーヴェストクラブの「楽しみ方」
〜大好きなゴルフやグルメなどをきっかけに、リゾートでの“出会い”を演出

裏磐梯のトレッキングツアーこの「ゴルフコンペ」は、施設毎に工夫をこらして企画されている「休日楽園倶楽部」のひとつ。
このほか、東急ハーヴェストクラブでは、グルメやワイン、トレッキングのイベント等、楽しみなイベントをたくさんご用意しております。天城山のトレッキングツアーに参加して、トレッキングの魅力を知り、那須の紅葉が美しい赤面山、裏磐梯の安達太良山などいくつかのツアーに参加するうちにトレッキング仲間ができたという方もいらっしゃるんですよ。

リゾートホテルでの滞在を楽しむだけでなく、その場にいる会員様同士がつながりを持っていただき、新たな発見や思い出作りを楽しんで頂きたい、という思いから開催されています。

「久々に夫婦で長い時間を過ごすのだけど、何だか気恥ずかしくなってしまって…」という恥ずかしがり屋さんな旦那様には、奥様を誘い出す“いい誘い文句”としてお使いいただけるかも知れませんね(笑)。

“家族”全員で楽しむリゾートライフ〜ペットも、家族の一員としてお迎え

「ペットは家族」というほどの愛犬家や愛猫家は多いと思いますが、一方で満足のいく宿泊施設がなかなか見つからないこともあるそうです。「大切な家族だから、一緒に楽しい時間を過ごしたい」と思っても、「旅行先には連れて行けない」と、旅行を諦めたり、泣く泣くどこかへ預ける、という方もいらっしゃるようですね。

犬と旅行そんな方にも、ご満足いただけるのがハーヴェストクラブの「ペットと泊まれる客室」です。
ペットと一緒に泊まれるから、ということで東急ハーヴェストクラブをお選び下さる方は多く、K様もそのおひとりです。

「犬がいるので、(滞在先の)選択範囲が限られてしまうのですが、ハーヴェストクラブはよくわかっていて安心なので、どこへ行こうか考えても、結局ハーヴェストクラブに。毎月1~2回は来ています。ワンちゃんも慣れているので、ハーヴェストクラブに行くよ、というと喜んでいるように見えます(笑)ホテルに行くというよりは、我が家に帰る、という感じですね」とご感想をお話し下さいました。

ペットにとっては、初めての場所は緊張してしまうそうなのですが、何度でも気軽にお越しいただけるハーヴェストクラブなら、その心配もないようです。

会員様の声はこちらからご覧いただけます>

 

●人気リゾートエリアにペット対応ルームがあるので、安心

東急ハーヴェストクラブでは、箱根や軽井沢、那須などのリゾートエリアにペット対応ルーム(一部ロッジ・コテージを利用)や、ペット専用レンタルゲージ付施設をご用意しております。施設によっては、ドッグランやペット温泉が用意されているところも。

自然ゆたかなリゾート地で愛するワンちゃんや猫ちゃんと寛ぎの時間をすごすのも、ハーヴェストクラブの楽しみ方のひとつのようです。

ペット対応施設については、こちらのページもぜひご覧下さい。

ペットOKのリゾートホテル

いかがでしたか?

新たな楽しみを見つけたり、これまで以上のつながりを育んだり、「リゾート地に泊まる」だけではない利用スタイルを想像して頂けたら嬉しい限りです。

ぜひ、今度はあなたが施設を利用する中で、あなただけの価値を感じて下さればと思っております。

「こんな風に利用できるかしら?」や、「これは問題ない?」など、疑問に思われることやご質問はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

リゾート会員権を検討したときに生まれる 「あんなこと、こんなこと」にお答えするQ&Aはこちら >

「もっと詳しくリゾート会員権について知りたい」という方には、 より詳しい資料をご用意しております。こちらよりお申し込みください。 >

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード