お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュです。

肌寒い日が多くなると恋しくなるのが、「温泉」ですね。この時期になると、癒しのひとときを求めて、温泉地に出かける方も多いのではないでしょうか?

そこで、今日は「東京の奥座敷」とも呼ばれる鬼怒川と、2014年に竣工した「鬼怒川リバーサイドレジデンス」についてご紹介してみたいと思います。
「関東近郊で気軽に訪れることのできるリゾート地」について、ご参考になれば嬉しい限りです。

東京の奥座敷は、由緒ある温泉と閑静な自然に囲まれた大人のリゾート地

茶臼岳・那須岳などの山々が、四季折々の表情を見せる那須・鬼怒川エリア。避暑地として、観光を兼ねて訪れる方も多いのですが、実は、春のつつじ、夏の川遊び、秋は紅葉、冬はウィンタースポーツと、幅広く楽しめる場所でもあるのです。

豊かな緑の中に、こだわりのベーカリーやカフェがある、というお話しもよくうかがいます。この地を訪れたら、ぜひ「あなたのとっておきのお店」を探してみてください。心落ち着く空間で、気の置けないマスターと世間話に興じるのは、この地での小さな楽しみとなることでしょう。

日本有数の温泉地としてあまりにも有名なこの場所だから、少し長めに滞在して、ゆっくりと温泉を満喫するのもいいですね。温泉施設付きの物件ならば、到着したらすぐにでも温泉を楽しむことができます。

また、奥鬼怒温泉や板室温泉など、秘湯も点在しているエリアなので、温泉好きにはたまらないものですよ。

「奥座敷」の別称がつくほど落ち着いた、素朴で赴き深い雰囲気が魅力のこのエリア。これまでの忙しい日々の中では後回しになっていた読書や趣味を満喫するにはこれ以上ない場所と言えるでしょう。

移ろう四季を楽しみながら、カラダの芯から温まる露天風呂

鬼怒川リバーサイドレジデンス先述の「鬼怒川リバーサイドレジデンス」は、「名湯に憩い、静寂の中で過ごす上質な寛ぎの日々」を過ごして頂けるように、との思いを込めて企画された物件です。

現地へは「鬼怒川温泉駅」からフラットな桜並木を抜け、徒歩8分、古くから温泉旅館が立ち並ぶ場所に建てられており、名勝「楯岩」を臨むような立地が魅力となっています。

すぐ下には清流 鬼怒川が流れており、そのせせらぎは「まるで心を洗うようだ」とのお声を頂くほど。ぜひ、この希有な空間での寛ぎを、体感して頂きたいものです。

全体に広々とした敷地内は、日本古来の色彩で統一。訪れたその瞬間から、「懐かしさ」を感じるほどです。和趣の香り漂う空間は、ここでの「安らぎの時間」を約束するものとなるでしょう。

特に、温泉大浴場は出色です。
伸びやかな開放感で、古くより人々の心身を癒してきた名湯「鬼怒川温泉」をより贅沢に味わえるように演出されています。

鬼怒川露天風呂

鬼怒川家族風呂

川のせせらぎ、森林の豊かな緑の香り。それらを感じながら、あたたかな温泉にカラダを預ければ、周囲の自然に溶け込んでいくような気分になるはず。

ゆっくりと日々の疲れを癒して頂ければと思います。

貸し切りができる家族風呂の方は、木の香りが立ちのぼり、優雅な雰囲気をより一層感じられるようになっています。

床面の凸凹を抑えた設計方法が取り入れられているので、車いすの方にも介護者の方にとってもストレスなく温泉をご堪能頂けますよ。

先輩オーナーの声〜鬼怒川の楽しみ方

実際にこの施設を購入されたAさんご夫婦は、「スペーシアを利用すれば気軽に来ることができるので、毎週末のように気軽に足を運んでいます。ハイキングに行ったり、近くにある『ハンターマウンテンゆりパーク』を散策して緑を眺めたり…。そして、温泉で疲れを癒すひとときを楽しんでいます」とのこと。

ここ「鬼怒川リバーサイドレジデンス」は、東武特急「スペーシア」を利用すれば浅草からなら約118分、新宿からでも127分ほどと、都心からの好アクセスが魅力のひとつ。急に時間ができた、ちょっと気分転換に、と気軽に訪れることができる「別邸」のような場所と言えます。

ゴルフ愛好家なら、ゴルフの拠点としての利用して頂くのもいいでしょう。

「もともと、東北道沿線を中心に栃木県内のゴルフ場へは頻繁に足を運んでいましたが、こちらを購入してからは月に数回のペースで周辺のゴルフ場でプレーするようになりました。車で30分前後の範囲には多くのゴルフ場があるので、これから、様々なコースを廻って、自分のお気に入りコースを見つけるのを楽しみにしています。

また、ゴルフをしてから部屋に戻り、ホテルのようにチェックインアウトの時間を気にせず、大浴場でゆっくりと温泉に入り、なんとも贅沢な気分に浸れます」とは、同じくこの施設のオーナーとなったCさんのお話しです。

近隣のスキー場ほか、豊かな自然を満喫するBさんは、

「時々、孫達も遊びに来ています。冬は近隣のスキー場で一日スキーを満喫し、家族風呂で温泉に入り、とても喜んで帰りました。夏休みに入ってからも朝早くから虫捕りに行き、昼間は鬼怒川でラフティングや、中禅寺湖で遊覧船に乗ったりと、毎日、楽しそうに過ごしていました」と、3世代でご利用下さっているとのこと。
都会で暮らすお孫さまにとっては、日常では味わえない思い出の時間となるのではないでしょうか?

*          *

いかがでしたか?

お住まいから2時間程度でリゾートライフが満喫できる環境は、あなたのこれからの時間を、より充実したものにすることでしょう。

11月中は現地の見学会もご用意しております。燃えるような紅に染まる山々は、それを眺めに来るだけでも大人の楽しみとなるはず。ぜひ、小旅行がてら鬼怒川を訪れてみませんか?

※現在は販売終了しております。
※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード