エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュの大森です。

別荘地に近い桜の名所寒さのピークも過ぎ、桜の開花予想が発表されると一気に春めいた気分になるもの。

近所の公園に散歩がてら桜を見に行くのも良いですが、どこか名所の桜を見物に行きたい、とプランを考え始めている方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、日本国内の別荘エリア周辺にも、桜の名所はございます。
もしよろしければ、観桜がてら別荘の見学に出向く、という計画を練ってみませんか? 今日は、ご参考になるよう、東急リゾートが営業所を展開する13の別荘エリアに近いオススメの場所をご紹介したいと思います。

◆この記事でご紹介する別荘地と桜の名所

以下のリンクをクリックすると、この記事内の各別荘地のご紹介へ移動することが出来ます。

*          *

◆ 沖縄でソメイヨシノとは違った風情を楽しむ

別荘地に近い桜の名所 - 沖縄:緋寒桜(ひかんざくら)まず、ご紹介するのが沖縄本島の桜の名所です。

「沖縄に桜があるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、“緋寒桜(ひかんざくら)”という種類の桜が1月から2月にかけて楽しめます。

今年のシーズンはもう終わってしまいましたが、鮮やかなピンクが沖縄の澄んだ青い海に映える光景は美しいもの。いつもとは違ったお花見を楽しんで頂けることでしょう。沖縄はスギ花粉が飛ばないので、花粉症でお花見は諦めている、という方にもオススメです。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 今帰仁村、八重岳、名護城公園の桜:
    東急リゾートでは、北部エリアと位置付けている場所で、本部半島に集中しています。
  • 那覇:
    空港も近く、本州からのアクセスがしやすいエリアです。
  • 八重瀬町:
    沖縄南部エリアに位置します。

【沖縄に別荘をご検討の方へ】

沖縄で別荘を探したい▶沖縄の別荘、物件一覧へ
営業所で別荘について詳しく相談したい▶沖縄営業所紹介

◆ 和歌山で、梅も桜も愛でる

和歌山と言えば、紀州梅で有名な場所。桜のイメージは少ないかもしれませんが、そんなことはありません。豊かな自然が作り出すダイナミックな光景とともに桜花を眺めるひと時は、例年とはひと味もふた味も違った思い出になることでしょう。桜を楽しんだ後は、海の幸、地のもの山の幸、そして名湯でお寛ぎください。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 奇絶峡の桜:
    東急リゾートでは、田辺エリアに位置する奇絶峡。ここは、巨石や奇石が点在する場所として、観光コースにもよく登場します。緑豊かな渓谷ですが、桜の時期には艶やかさが加わって普段とは違った表情が楽しめます。
  • 秀衡桜:
    歴史を感じさせる街並みに咲く桜は、ロマンを感じるもの。奥州の藤原秀衡が子の無事を祈って捧げた枝が大きな桜として育った、と伝わるものです。こちらも田辺エリアの別荘地から訪れることのできる場所としてオススメです。
  • 和歌山城:
    和歌山マリーナシティの別荘地から近いオススメの場所です。白壁と淡い桜色、そして空の青が美しく織りなす空間が絵になります。
  • 紀三井寺:
    「見あぐれば桜しもうて紀三井寺」と松尾芭蕉が句を残したことで知られる古刹。こちらも和歌山マリーナシティから訪れることができます。関西一早咲きの桜の名所としても有名です。

【和歌山に別荘をご検討の方へ】

和歌山で別荘を探したい▶和歌山の別荘、物件一覧へ
営業所で別荘について詳しく相談したい▶和歌山マリーナシティ営業所紹介

◆ 有馬温泉の湯につかって、桜を見ながらそぞろ歩き

別荘地に近い桜の名所 - 有馬温泉:しだれ桜有馬といえば、「金湯・銀湯」で有名な日本屈指の温泉地。太閤 秀吉がたびたび湯治に訪れたことでも有名です。そんな秀吉が愛した花が桜。その影響からか、当地には至る所に桜の木が植えられています。
温泉でほっとひと息ついたあと、周りを散策すればそこかしこに咲き誇る桜が。夜間にはライトアップもあり、優艶な様を見せてくれることでしょう。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 善福寺のしだれ桜:
    ソメイヨシノのような凛とした風情も良いですが、夜桜を楽しむならしだれ桜。樹齢250年を超える4本の競演をお愉しみください。有馬エリアの温泉地に位置するので、気軽に訪れることができるところも魅力と言えるでしょう。

【有馬に別荘をご検討の方へ】

有馬で別荘を探したい▶有馬の別荘、物件一覧へ
有馬エリアの別荘について詳しく相談したい▶関西ハーヴェストクラブ営業所

◆ 外海を臨む伊勢志摩・鳥羽の名木を満喫

伊勢志摩・鳥羽で有名なものは「真珠」「伊勢エビ」「伊勢神宮」だけではありません。太平洋を臨むロケーションに桜が合わさった景色が広がっています。 日本さくら名所100選にも数えられる「宮川堤の桜」を見ながら歩けば、桜に包まれるような気分が味わえることでしょう。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 宮川堤の桜:
    ソメイヨシノの桜並木が1kmも伸びる見応えある桜の名所です。昼はもちろん、夜にはボンボリや提灯でライトアップされ、表情の違う桜の景色が愉しめます。鳥羽エリアからならお車で訪れて頂けます。
  • 樋の山公園の桜:
    鳥羽エリアからなら、こちらの桜もオススメです。樋の山山頂一帯の桜と、眼下に広がる鳥羽湾の景色を、ぜひお楽しみください。

【伊勢志摩・鳥羽に別荘をご検討の方へ】

伊勢志摩・鳥羽で別荘を探したい▶伊勢志摩・鳥羽の別荘、物件一覧へ
伊勢志摩・鳥羽エリアの別荘について詳しく相談したい▶伊勢志摩営業所

◆ 3km続く桜のトンネルを抜ければ、湯の国 伊豆

別荘地に近い桜の名所 - 伊豆:ソメイヨシノ伊豆といえば、豊かな温泉地。源頼朝や徳川家康が愛したという温泉のほか、秘湯・名湯の数々はそれぞれ泉質も違い、温泉好きにとっては飽きることのないエリアです。

桜の季節になると、伊豆急行伊豆高原駅からすぐの並木道には満開のソメイヨシノが。3kmにわたる両側の桜はどれも大きく、空を覆うような枝振りになっています。ゆるゆると歩きながら、理想の別荘に赴く先輩オーナーの姿も。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 伊豆高原桜並木:
    城ヶ崎・伊豆高原エリアに別荘地を構えたら、この季節は電車を利用して当地に出向くのがオススメです。駅からすぐの並木道の桜を楽しんだり、そこここに咲く花々をゆっくりと歩きながら眺めるのも、別荘オーナーならではの楽しみ方ではないでしょうか?
  • 河津桜:
    熱川や下田エリアのような南伊豆に別荘を構えたら、当地の名物である河津桜をご覧になるのもオススメです。鮮やかな桃色が満開になった様子はソメイヨシノとは違った華やかさを誇っています。

【伊豆エリアに別荘をご検討の方へ】

伊豆エリアで別荘を探したい▶伊豆の別荘、物件一覧へ
伊豆エリアの別荘について詳しく相談したい▶伊豆営業所

◆ 熱海・湯河原で名物 あたみ桜をゆっくり楽しむ

東京からアクセスしやすく、温泉地としても出色な当地。温暖な気候のため、桜の時期も早く、1月下旬から2月中旬に梅と同時に咲く「あたみ桜」が有名です。このあたみ桜はヒカンザクラとヤマザクラの交配種と考えられており、1本の木で早咲きと遅咲きの二段階の開花が楽しめるそうです。ゆっくりと美しさを鑑賞できるので、別荘ライフの春の風物詩として楽しまれる先輩オーナーもいるようです。

– 別荘地に近い名所は?

名所として挙げられるのは、次の通りです。

  • 糸川遊歩道:
    熱海駅から徒歩で約15分程度の場所にある糸川遊歩道。この両岸に植えられているのがあたみ桜です。道沿いにはレストランやカフェ、寿司屋などの食事処が並び、一層活気を感じる場所となっています。熱海に別荘を構えたら、ぜひどこよりも早く春の訪れを感じさせる当地を楽しんでみて下さい。

【熱海・湯河原エリアに別荘をご検討の方へ】

熱海・湯河原エリアで別荘を探したい▶熱海・湯河原の別荘、物件一覧へ
熱海・湯河原エリアの別荘について詳しく相談したい▶熱海営業所

*          *

いかがでしたか?
別荘を持つ、ということは「日常とは違った生活空間を持つ」ということ。 そこでは、これまでに見た景色や匂った空気とは違ったものが広がっているものです。そうした様子を含めて、気に入ったエリアに別荘を持つことがリゾートライフの充実への第一歩となります。

もし、ここに別荘が欲しいけれどどうやって物件を選べばいいのか分からない、条件は決まっているけれどどんな場所に検討するべきか相談したい、など別荘を検討する上でお困りのことがありましたら、別荘コンシェルジュにご相談下さい。あなたのリゾートライフを充実させるような物件を二人三脚でお探しいたします。

別荘コンシェルジュへのご意見・ご相談はこちら

また、「別荘地それぞれの特長やどんなタイプの別荘があるのか」といった基本編に関しての情報をご希望であれば、東急リゾートが展開する13の別荘エリアに関する情報をおまとめしたデジタルブックをご用意いたしましたので、ぜひご活用頂ければと思います。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード