エリア情報

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュです。

そろそろ寒くなってきたこの頃。
冬のリゾートを楽しむにはうってつけの季節が近付いてきましたね。「あたたかい温泉に身体を沈めて、じわーっと芯から温まりたい」や、「カニ鍋やぼたん鍋をつつきながら、熱燗をクッと…」と、想像するだけでも冬が待ち遠しくなってくるものです。

さて、リゾートライフを充実させるために、様々な情報を発信するこのブログ。

今日は13カ所ある東急リゾートの営業所の中から、新潟県の「湯沢営業所」をピックアップして、エリアの魅力やこのエリアをお選びになるオーナーの特徴ほか、「湯沢での別荘えらびのポイント」についてご紹介してまいります。

■湯沢エリアの魅力とは?

湯沢営業所「湯沢エリア」といえば、なんといっても人気のゲレンデが集合する「ウィンタースポーツのメッカ」。湯沢・苗場・岩原・神立・石打などスキーやスノーボードの愛好者なら、一度は訪れたことのあるエリアではないでしょうか?

そんなゲレンデ付近は、豊かな自然が残る場所。冬期の冬景色はもちろん、ゴールデンウィークを過ぎる頃からは青々とした新緑、初秋には紅葉と、四季のうつろいを眺めるにも最適な場所です。

特に夏場は楽しいもの。若い方なら、フジロックフェスティバルなどの野外音楽イベントなど、多くの方で賑わうイベントが開催されることでも知られています。

また、谷川岳・苗場山でのトレッキングやフィッシング、カヌー、ラフティング、ゴルフなど、年間を通して多彩なアクティビティを楽しんで頂けます。変わり種でいくと、グラススキーやボブスレーが楽しめる場所も。都会にお住まいのお子さまやお孫さまにとって、大自然の中で思い切り身体を動かすような遊びが満喫できる、思い出深いひとときをお過ごし頂けることでしょう。

他方、日本でも指折りの温泉地として知られている湯沢。無料の足湯スペースや心安らぐ音色の水琴窟が充実しています。営業所のある越後湯沢駅から徒歩圏内には、足湯ポケットパークという施設もあります。
営業所にお越しの際は、ぜひ散歩がてらに足を運んで頂きたいものです。

もちろん、外湯めぐりができる温泉施設も豊富。そこここの施設では、趣向を凝らした温泉が楽しめますので、こちらもおすすめです。

湯沢の名産雪深い新潟では、その雪解け水が地下を伝い、豊かな栄養を含んだ水として沸き出します。そんな水に育まれた魚沼産コシヒカリは、今では日本を代表する銘柄米として、海外でも高い評価を得ています。

そんなコメを当地の水で炊き上げれば、ふっくらと甘みのある一膳に。当地でとれた山菜やスジコをホカホカごはんにのせて頂けば、至福の味わいとなることでしょう。

日本酒でも有名なエリアです。利き酒で様々な味わいを楽しんだり、蔵元を訪れてみるのもいいでしょう。

■このエリアを選ぶオーナーの特徴は?

リゾートライフの充実は、アクティビティを楽しみ尽くすこと、と考えるオーナーが特に多いのがこのエリアの特徴とも言えるでしょう。別荘地からゲレンデまではほど近く、ウィンタースポーツを楽しむにはもってこいの場所です。

ただし、魅力は冬期ばかりでないことは先述の通り。夏場も比較的涼しく、深い緑からマイナスイオンを感じるような場所なので、避暑がてら訪れるのもよいでしょう。関越自動車道や上越新幹線を利用すれば、東京から当地までのアクセスは良好です。

ゲレンデに行ったり、温泉を巡ったり、車で2時間弱の日本海に海水浴に出かけたり、と、このエリアを満喫するには自家用車は不可欠です。ショッピングセンターへも自動車がないと行きづらいのはあらかじめご承知置きください。また、当然のことながら、冬期の積雪量は都会とは比べられないほど。チェーンの装着ができること、そして、雪道の運転に慣れることも、このエリアを楽しむために必要なことです。

■所長が考える「湯沢で理想の別荘をさがす方法」は?

– 優先順位が理想の別荘と出会う近道に

色々なご要望があるとは思いますが、場所、温泉、予算、施設の充実度などの中から優先順位を決めてお探しください。特に、「これだけは譲れない、外せない」というこだわりを1つ(最大でも3つ)に絞っておくと、それを軸に物件を探すことができます。理想の別荘と出会う近道になると思います。

– 積雪の多いエリアならではのアドバイスもいたします

妙高スキー場このエリアで別荘をお探しになる方の中には、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しみたいという「冬期の利用をメインに考えている」お客様が多いことでしょう。

主たる交通手段によって、オススメする物件が違います。例えば、スキー場よりマンション近くまで巡回バスも出ていますが、ご利用になるスキー場に近いマンションがより便利でしょう。

こうした利用スタイルを想定したご提案をするためにも、お車をご利用になるか、電車やバスでお越しになるか、あらかじめスタッフにお聞かせ下さい。

特に、お車でお越しの際は関越トンネル内のチェーン規制があり取り外しが面倒なので、スタッドレスタイヤのご利用をオススメするなど、この地ならではのポイントについてもアドバイスさせて頂きますよ。

– リゾートライフを安心して満喫していただくために

湯沢エリアでは中古マンションタイプの物件が多く、理想に近いものに出会いやすくなっています。中古は…、とお考えのお客様にも安心してリゾートライフを楽しんで頂けるよう、“安心カルテ”で設備点検をしているお部屋をオススメしています。また、施設のご利用についても丁寧にご説明いたしますので、ご不明な点や気になることがありましたら、お気軽にスタッフにお声がけ下さい。

▶湯沢営業所 案内ページへ

*          *

いかがでしたか?
もし、湯沢エリアについてもっとよく知りたい、と思われたなら、ぜひ「エリアガイド」をご参考になさってくださいね。

物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード