楽しみ方 鬼怒川/料理_36982_L (2)

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

12月も残すところあとわずかとなり、クリスマスやお正月といったイベントが間近に迫ってきましたね。みなさんはどのように過ごされるのでしょうか?

中には、「年末年始はハーヴェストクラブでゆっくりと過ごす」という方もいらっしゃることでしょう。温泉でリフレッシュして、おいしいお料理に舌鼓を打って、新たな年を迎えるなんて、とてもステキなことですね。

今回は、数あるハーヴェストクラブの中から4つの施設について、年末年始の過ごし方をご紹介したいと思います。
ぜひ、来年の過ごし方やご入会の参考になりますように。

今年はちょっと贅沢に!スキーリゾートで年越し


近年、お時間に余裕ができたり、お子さまやお孫さまと雪遊びをするためにゲレンデに再デビューされる方々も多くいらっしゃるようです。

東急ハーヴェストクラブ斑尾」は、前回のブログでも取り上げた通り、施設の目の前がタングラムスキーサーカスという好立地。到着したらチェックイン前でも、チェックインを済ませてからでも、すぐにスキーをお楽しみいただけます。

思いっきり遊んだあと、雪の中で冷えた身体は温泉でじっくりと癒しましょう。「東急ハーヴェストクラブ斑尾」の展望温泉大浴場は、黒姫山の雄大な眺望が自慢。また、雪見しながら入浴できる温泉露天風呂もオススメです。サウナや打たせ湯などもあり、スキーだけでなく日頃の疲れもゆっくりとときほぐしてくれることでしょう。

東急ハーヴェストクラブ斑尾(展望露天風呂)

元旦には、いつものようにお料理の用意・片付けをする必要はありません。
のんびり朝食を召し上がったあと、落ち着いたころに再びゲレンデへ。思い立ったらすぐにスキーができるのは、目の前にスキー場があるからこそ、ですね。

東急ハーヴェストクラブ斑尾(お正月のお食事)

家にいると、ついいつもの休日の延長のような過ごし方をしてしまう、という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、「東急ハーヴェストクラブ斑尾」でなら気持ちよくスポーツを満喫して、温泉でリフレッシュし、すっきりとした気持ちで新年をお迎えいただけることでしょう。

◆12月6日で20周年を迎えました!
東急ハーヴェストクラブ斑尾についてはこちら

身体の芯から疲れを癒やし、のんびりとした時間を過ごすなら


関東の奥座敷、鬼怒川といえばやはり温泉ですね。「東急ハーヴェストクラブ鬼怒川」は、「心から寛げるスパ・リゾート」というコンセプトの通り、多彩なリラクゼーション施設をご用意しています。

自然に囲まれた温泉露天風呂や寝湯、サウナやミストルーム、ジャグジーなどが充実しており、ゆったりとお湯に身を委ねれば、一年の疲れがフワッと身体から抜けていくような気持ちになることでしょう。

温泉でリラックスしたあとは、「お部屋でのんびり寛いでいたい」と思うもの。そうしたご要望にお応えして、「東急ハーヴェストクラブ鬼怒川」では元旦のおせちをルームサービスで提供しています。(要予約)

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川(おせち)

「ホテルだと家事をしなくて嬉しい! でも、できたらお部屋でゆっくり食事を楽しみたいな…」という方も、これならご自宅と同じような気分でお過ごしいただけることでしょう。

とはいえ、せっかくお正月旅行としてお出かけになったのなら、お部屋で過ごすだけではもったいない! 特に、小さなお子さまやお孫さまがいらっしゃると、「どこかに連れて行って!!」とおねだりされることもあるかもしれません。

そんな時にオススメなのは、ホテルから徒歩約5分の「東武ワールドスクウェア」です。今の時期は、イルミネーションもお楽しみいただけますよ。

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川周辺施設

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川についてはこちら

2018年も良い年でありますように、と願いを込めて
厳かな気持ちになる年末年始を


年末年始は厳かな気分で新たな年を迎えたい、という方にオススメしたいのが「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」です。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA(正面玄関お正月)

周辺の寺社仏閣の中には、除夜の鐘を打つことができる寺院がたくさん。なかでも、ホテルから一番近いところが徒歩約10分の源光庵です。除夜の鐘をならす機会なんてめったにありませんし、それがあの源光庵だなんて、一年を締めくくり新たな年を迎えるうえで、これ以上ないほどの特別な思い出になることでしょう。

さらに、1月1日・2日には「祝い酒」を振舞っています。このお酒はなんと、京都の地酒! お酒がお好きな方はもちろん、あまり飲まれる機会がない方でも、柔らかできめ細かい味わいにご満足いただけるはずです。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAのお正月(祝い酒)

除夜の鐘を打ち、祝い酒を飲んで、周囲に点在している寺社仏閣を訪れる「初詣巡り」ができるのは、「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」ならではです!

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAについてはこちら

年越しから年明けまで、大人も子どもも楽しめる年越しを!


東急ハーヴェストクラブ南紀田辺」での年越しは、グルメや花火など、三世代が心から満足できるイベントが盛りだくさん。さらに、太平洋からの日の出をご覧になることも!!(天候次第ですが…)

東急ハーヴェストクラブ南紀田辺のお正月(日の出)

まずは、12月31日。ロビーでは、年越そばをご用意(限定200食/有料)。リゾート地で年越しそばなんて、いつもとひと味違ったおいしさを感じられるかもしれませんよ。

そして、おなかを満たして身体が温まったところで、ホテルから車で約20分の白良浜へ。カウントダウン花火を見に行きましょう。冬の澄んだ空の中で見る花火はいつも以上に綺麗でしょうね。

元旦の朝にはお餅つきも開催されています。つきたてのお餅を食べる機会はあまりないかと思いますので、もっちりとのびるお餅を、ぜひこの機会にお召し上がりください。

東急ハーヴェストクラブ南紀田辺のお正月(餅つき)

東急ハーヴェストクラブ南紀田辺についてはこちら

昨年のブログでは、「東急ハーヴェストクラブで過ごすクリスマス」についてご紹介しております。今年はまた違ったイベントが開催されますが、ぜひ楽しい雰囲気をご参考にしていただけますと幸いです。
イルミネーションやコンサート限定メニューまで!~クリスマスは東急ハーヴェストクラブで過ごす!

また、今回取り上げた施設以外でももちろん、お正月の特別料理を振舞っていたり、イベントを開催しています。いつもどおり自宅で過ごすもよし、たまにはハーヴェストクラブでちょっと贅沢なお正月を過ごすもよし。過ごし方の選択肢が増えるだけで、計画を立てる際のワクワク感がもっと大きくなるものではないでしょうか?

年末年始の過ごし方だけでなく、土地ごとの特徴を取り入れた東急ハーヴェストクラブの施設についてより詳しく知りたい、という方には各施設をご紹介する資料もご用意しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ご紹介した施設以外はこちら

末筆となりましたが、みなさまが素敵な新年を迎えられますように。

東急ハーヴェストクラブ丸わかりハンドブック東急ハーヴェストクラブお問い合わせ電話番号

<年末年始の休業期間>2017年12月26日(火)〜2018年1月5日(金)
年始は1月6日(土)より通常営業となります。
※休業中のお問い合わせについては、1月6日(土)以降のご案内となりますので、ご了承ください。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード