お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

先日お受けしたお問い合わせに、「施設を検討したいのだけれど、購入の際には実際に見学に行かなければならないのか?」といったものがありました。詳しくお話しをうかがうと、システムや利用のイメージは営業スタッフに直接相談したいけれど、そのために何度も訪れるのは難しい、とのこと。

HV_東京駅こうした内容のご質問はたびたびお受けするのですが、東急ハーヴェストクラブでは、会員権をご購入頂く際、必ずしも現地にお越し頂く必要はございません。それというのも、東京駅近くの東急リゾート本社で、個別のご相談会を随時開催*しているからです。

*東急リゾート(株)本社は、2015年8月に移転いたしました。 移転後の最寄り駅は、青山一丁目となります。 新住所・地図はこちらから▶
(個別のご相談会は完全予約制です。ぜひ、事前にお越しになりたい日時をご連絡ください)

先述のような方はもちろん、現地を見学する前に会員権の基本的な仕組みやちょっと気になることを事前に相談しておきたい、という方にもこの「個別のご相談会」をぜひご利用頂きたいもの。お出かけがてら、東京駅ほど近くの弊社に、お越しになってみませんか?

そこで、今日は、せっかくいらっしゃったなら、「ご相談の後に、ふらりと寄って頂きたい東京駅周辺のオススメスポット」をご紹介したいと思います。ご相談会に立ち寄りつつ、東京駅周辺で楽しい時間を過ごすようなひと時はいかがでしょうか?

落ち着いていて遊び心も感じられるような、大人が満足できる場所を選びましたので、ぜひご参考になさってくださいね。

まず、東急ハーヴェストクラブの会員権の相談ができる“東急リゾート本社”ってどこにあるの?

map_tokyo

東急リゾート(株)本社は、2015年8月に移転いたしました。 移転後の最寄り駅は、青山一丁目となります。 新住所・地図はこちらから▶

会員制リゾートホテルをご提供する東急ハーヴェストクラブでは、全国25カ所に会員の皆様にご利用いただける宿泊施設を展開しております。
そのすべての販売に関するご相談を承っているのが、東京駅の八重洲中央口から徒歩3分の「東急リゾート 東京本社」です。

JR東京駅・地下鉄 京橋駅、日本橋駅からも徒歩5分以内といったアクセスの良さが魅力のひとつ。八重洲地下街を通れば、ビルに直結しているため、雨の日でも濡れずにお越し頂けます。

さらに、八重洲地下街には東京のお土産物やここでしか買えない話題のお菓子などもたくさんあります。季節やイベントごとに変化があるので、私どもスタッフも通勤中や休憩中に近くを通っては楽しんでいるんですよ。 

八重洲エリアの特徴は?

このほか、八重洲エリアには様々な魅力的な場所があります。

まず、なんといっても新しくなった東京駅の「グランルーフ」です。
大丸百貨店も隣接し、スイーツもグルメも出色。お茶、オリーブオイルなどにこだわりを持ったお店、モーニングに最適なお店、ワッフルケーキのお店などが並び、賑わっています。

女性から根強い人気の京都発 和スイーツを扱うお店は、平日でも行列ができるほどの人気ですので、ぜひ一度はお試し下さい。東急ハーヴェストクラブ「京都鷹峯&VIALA」が10月に開業しましたが、八重洲でも京都の話題のお店が楽しめるんですよ。

さて、舌鼓を打った後は、「ホームグラウンドに」と検討されている場所について詳しく知るために、情報収集はいかがでしょうか? 「八重洲ブックセンター」なら、お目当てのエリアの歴史や地理について、一層詳しく知ることができる本がきっと見つかるはずですよ。

そのまま歩いていけば、銀座・有楽町はもうすぐ。

冬の寒さを感じるころになると、イルミネーションがきらびやかに街を彩ります。普段の装いとはまた違った、華やかで楽しげな雰囲気は、こちらまで気持ちがワクワクするものです。

銀座界隈で忘れてはいけないのは、各地のアンテナショップが点在していることです。もしお目当てのエリアのお店があれば、訪れてみるのも良さそうですね。

反対側の丸の内エリアは?

HV_kitteビジネス街のイメージの強い丸の内エリアですが、魅力がそれだけではないことはご承知の通り。

国の重要文化財であり、保存復原工事の末に蘇った丸の内駅舎は、歴史の重みと気品に満ちた佇まいを感じられます。

また、その南口に2013年に開業したKitte(キッテ)も、旧東京中央郵便局の局舎を一部保存していることから、この一角のモダンで重厚な様子を一層演出しています。

駅を背にして少し歩くと、二重橋へ。もう皇居はすぐそこです。

皇居和田倉噴水公園や皇居外苑あたりは、平日はビジネスマンの憩いの場として、休日は家族連れなどで賑わう場所。木々も多く、散策にぴったりの“都会のオアシス”として愛されています。所々にベンチがあるので、少し休憩するのもいいですね。
その際は、周辺のお店でランチボックスを買ったり、ちょっとした軽食を携えていくのがオススメです。

11月ともなると、色づいた木々が迎えてくれるはず。それらを眺めながら歩を進めていけば、ご夫婦のお話しも弾むはずですよ。

ふらりと美術館に立ち寄るのもオススメ

東京駅は、日本屈指のターミナル駅として賑わう場所ではありますが、実は美術館が多いエリアでもあります。例えば、東急リゾート本社のすぐ近くにあるブリヂストン美術館もそのひとつ。休日ともなれば愛好家で賑わうほど、人気を博しています。

そのほか、東京駅内にある「東京駅ステーションギャラリー」はもちろん、丸の内側には、三菱一号館美術館、相田みつを美術館が。足を伸ばして日本橋・三越方面に向かえば、三井記念美術館や貨幣博物館も。それぞれ、常設展はもちろん、趣向を凝らした特別展が時々に開催されています。

そのときにしか見られないような至極のコレクションもあるので、芸術・美術に造詣の深い方には特にオススメです。

* *

いかがでしたでしょうか?
「東急ハーヴェストクラブの会員制ホテルの話を聞きにいく」だけではなく、その周辺にはまだまだご紹介しきれないほどの魅力がたくさんございます。

ご夫婦で過ごす休日のお散歩コースをお決めになったその中に、東急リゾート本社へお立ち寄り頂くような機会があれば嬉しい限りです。

あらかじめご予約にてご都合のよい時間帯をご指定頂ければ、スムーズにご案内ができるように準備を整えておきますので、そのあとのスケジュールもご心配はいりません。

個別のご相談のご予約は以下より承っておりますので、ぜひご検討ください。

hv_info_calling

東急リゾート(株)本社は、2015年8月に移転いたしました。 移転後の最寄り駅は、青山一丁目となります。
新住所・地図はこちらから▶

会員制リゾートホテルの仕組みや、実際にどのような施設があるのか、くわしくご説明いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。
(スムーズに、そして丁寧にお客様のご希望やご質問をお受けするために、完全予約制をとっております。ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。)

kyoto_visit_info▲ホームグラウンドは京都、と決めていらっしゃる方はぜひこちらもご参考になさってください。
東急ハーヴェストクラブ資料
お越し下さる皆様と、これからの充実したリゾートライフについてお話しできることをスタッフ一同楽しみにしております。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集