お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

今年の夏頃からたびたびブログ記事でもご紹介してきた「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat(リトリート)」。ついに、10月25日に開業いたしました!

東急ハーヴェストクラブで初となる戸建タイプであり、隠れ家という意味を持つ「Retreat」の全容はどのようなものか? 2回にわたってレポートいたします!

木立の向こうに佇む隠れ家


東急ハーヴェストクラブ那須」の中庭を抜けた先に広がるのが「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」。入り口には写真のような看板と、その先に戸建が立ち並ぶ様子がうかがえます。

本館とは道を挟んでいるうえ、大きな木々や植栽があり、この一帯をひとつの空間として切り分けるかのようになっています。大きな木はもともとこの地に根を張っていたものなのだとか。立派な樹木は目隠しにもなり、まさしく隠れ家のような雰囲気を演出しています。

那須Retreat-外観

10月も下旬となると、那須高原一帯は晩秋のように凛とした涼しさに包まれています。そのため、なかには紅葉しているものも。季節を先取りする風景に心も踊ります。

今回ご紹介するのは「平屋タイプ(81㎡)」です。外観を目の前にすると、その大きさから「棟内は広々とした空間なのだろうな」と想像することができます。

さあ、ドアを開けて玄関へ。
玄関の先のリビングは、期待通りゆったりと過ごすことができる広さになっていました。

那須Retreat-室内

まるで森の中にいるように感じるのは、高い天井と大きな窓のなせる技。中庭に面した窓からは、柔らかで落ち着いた陽の光が差し込んできます。

定員は5名(最大7名)となっておりますが、ご夫婦2人で広々とお過ごしいただくのにもぴったりなつくりになっていると感じました。

世界遺産で有名な熊野古道に生育する熊野檜を使用した深みのある色調の室内は、木のぬくもりと安らぎが感じられます。ソファーや椅子に座ってひと息付けば、ゆったりと落ち着いた気持ちになっていただけることでしょう。

深い眠りに誘う落ち着いた寝室と、寛ぎの和室


那須Retreat-客室-和室

リビングから繋がる和室は、テーブルを囲んで寛ぐのにぴったりな空間。
ご夫婦で静かな時間を過ごしたり、ご友人同士で最近の出来事や思い出話に花を咲かせたり、3世代でお孫さまの成長を話題にするのもいいですね。

まるでご自宅の居間で過ごすような、リラックスしたひと時をお過ごしください。

今日という日を振り返りながらあたたかなベッドへ。
木のぬくもりを感じさせる寝室で、真っ白で清潔なシーツが敷かれた布団に身を委ねれば、あと言う間に夢の中に……。

別荘にいるように、気兼ねないひと時を


東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」は戸建てタイプということもあり、全室にシンクや電子レンジ、冷蔵庫、IHコンロといったキッチン・キッチン用品が備え付けられています。

もちろん隣接の「東急ハーヴェストクラブ那須」本館のレストランをご利用いただくことができますが、せっかくなら、オムレツと地元産のソーセージ、新鮮野菜のサラダやパンでの朝食なんていかがでしょうか? 那須には評判のベーカリーがたくさん点在していますよ。普段とは違った雰囲気の中でのお食事は、いっそう美味しさを引き立ててくれるはず。
食器や調理器具は備え付けられているので、持ち込む手間もかかりません。

夜が更けてきたら、地元の名産品であるチーズやハムを傍らに、ワインを開けて乾杯を。より上質な時間に酔いしれていただけることでしょう。

半露天風呂の温泉で、湯浴みしながら那須の自然を感じる


東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」のお風呂は、それぞれの戸建に専用の半露天風呂をご用意しています。
信楽焼の浴槽を使った丸い風呂釜は、両腕を左右に広げるとちょうどおさまりのいい設計に。

那須Retreat-お風呂

ウッディで落ち着いた空間の中、天井部分の窓を開ければ木々が風にそよぐ音や鳥のさえずりまで聴こえてきます。プライベートでありながらも開放的な雰囲気の中で、ひとりゆっくりと入浴するなんて、なんとも贅沢な時間ですね。

もちろん、本館である「東急ハーヴェストクラブ那須」の温泉大浴場や屋内プールをご利用いただくことも可能です。夜は半露天風呂で、朝は大浴場で、という風に気分に合わせてお風呂を楽しんでみてはいかがでしょうか?

隠れ家で、子どものころの夢が叶う瞬間を


子どものころ「ハンモックに揺られて読書をする」といった夢を抱かれたことはありませんか?
せっかくの隠れ家でのリゾートタイムに、その夢を叶えてみましょう!

那須Retreat-ハンモック
テラスには椅子、テーブルのほかにハンモックが。最初に身を乗り出すのは少しドキドキするかもしれませんが、大きな布にカラダを委ねていると、だんだんと緊張もほぐれてくるはず。
読書はもちろん、お昼寝にもきっと最適ですね。

*          *

東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」では、この新しい施設をご案内する現地見学会を実施しています。
「どんな様子か、一度確かめてみたい」「どんな過ごし方ができそうか、現地に行って肌で感じた雰囲気で想像を広げたい」という方にはきっとお役に立つはず。

ご興味が湧いてきたら、ぜひ一度、現地見学会にご参加になってみませんか?

東急ハーヴェストクラブ那須Retreatの現地見学会はこちらからお申し込み下さい

「現地に行ってみたいのはやまやまだけど、なかなか時間が取れない」という方や、「まずはどんな様子なのか見てみたい」という方には、バーチャルで実際の平屋タイプの中をご見学いただける仕組みもご用意しました。
ぜひチェックしてみてくださいね。

いかがでしたか? 少しでも「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」で過ごすリゾートタイムについて、思い描いていただけたなら嬉しく思います。

次回の<後編>は1週間後の11月6日配信予定です。2階建てタイプの様子やペットと一緒に泊まれる客室、ラウンジとしてご利用いただける管理棟など、今回だけではお伝えしきれなかった「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」の魅力を余すことなくご紹介したいと思います。どうぞご期待ください!

 

【東急ハーヴェストクラブ那須Retreat 関連記事】

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。

関連記事

物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード