楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

リゾートの過ごし方として、別荘・リゾートマンション、 会員制リゾートホテル、一般のリゾートホテルと様々な選択肢があります。

今日はその中でもご質問の多い、「普通のホテルに泊まるのと何が違うのか」について、先日個別説明会にいらっしゃったご夫婦を例に解説してみたいと思います。

*          *

【せっかくなら夫婦で楽しめるように】

HV_検討中先日お越しになったご夫婦は都内在住の60代。旦那様が退職を機に、これまで頑張った自分をねぎらう意味でゴルフ会員権を検討しはじめようとしたことが始まりだったそうです。

「趣味のゴルフを思いっきり楽しめるようゴルフ会員権が欲しいと言い出したんですが、それだと私はちっとも楽しめないでしょう? それで、せっかくなら夫婦で楽しめるように、と探してみたんです。そんなとき、会員制ホテルのことを知って。

東急ハーヴェストクラブなら、ゴルフ場が近いホテルもあるし、温泉に入れたりスパやエステがあったりするから私も楽しめるので、こっちにしましょう! という話になったんです」と、奥様。

趣味のゴルフを満喫確かに、東急ハーヴェストクラブでは那須や蓼科、などゴルフ場に隣接した施設は多く、ゴルフが趣味で入会される方も多くいらっしゃいます。

会員同士で楽しむゴルフイベントも開催されたりしているので、お一人でご参加になってそこで気の合う仲間を見つける、という方もいらっしゃいます。会員制ならではの出会いともいえるのではないでしょうか?

ですが、旦那様から、
「でも、ホテルに宿泊するなら普通のホテルに泊まればいいじゃないのか?」とひと言。
確かに、このご質問はたびたびうかがいます。

【ご自宅のような寛ぎと気軽さの中でホテルサービスを満喫する】

HV_自宅のような気軽さの中でホテルのサービスを満喫そこで奥様がすかさず、
「まず自分たちの拠点となるホテルを決めるから、そこは別荘感覚で利用できるみたい。それに、利用できる施設が全国に24カ所あるそうよ。

どこかに旅行に行くとしても毎回ホテルを探したり、選んだりする手間が省けるし、ホテルに行ってがっかりする、といったこともないと思うわ。

気に入った場所に別荘を持つのも憧れるけど、旅行先でまでお掃除したり、お料理したりするのは嫌だもの…」とのこと。

おっしゃる通りですね。
別荘に行く気軽さとホテルの快適性を兼ね備えた東急ハーヴェストクラブなら、まずお掃除の必要はありません。

また、レストランが併設されており、新鮮な地物を使った自慢のひと皿を味わって頂くこともできます。ぜひ、ご夫婦でゆったり会話をしながらお食事を楽しんで頂きたいものです。

もちろん、観光やお越しになるまでに見つけた気になる食事処に食べに出かける愉しみ方もございますので、そうした場所を楽しまれるのも良いものです。

こうした気軽さや、自分主体での楽しみ方を満喫するスタイルについて、会員様からは、
「急に時間ができて、どこか行こう、というときも便利だ」「ホームグラウンドはこだわって選んだ場所で、何度も利用するから愛着が湧いてくる」とのお声を頂いています。

また、「会員制ならではの落ち着いた雰囲気はすべての施設に共通していて、初めていく場所でも安心できる」との感想も。初めての場所で、ドレスコードを気にする、といった煩わしさがないので、ご自宅のように寛いで頂けることでしょう。

【チケットを有効活用すれば楽しみを分け合える】

ですが、旦那様のご質問は続きます。
「会員になったら宿泊するたびに費用がかかるんだよね? もしかして、ハイシーズンなら凄く高くなるとか…。それに、利用できる人数や年齢、同伴者の制限もあるんじゃないの?」

これには奥様も「どうかしら?」と首をかしげるご様子。
ですが、心配はありません。

ベージュ(上)がホームグラウンドで利用できるチケット、ブルー(下)が相互利用のためのチケットまず、会員様には毎年、1枚で1泊1室をご利用頂けるチケット*を30枚ほど発行しています。
そのチケットを提示した後は、施設のご利用料金3,888円(1泊1名)はオールシーズン変わりません。
(*チケットに関する詳しい解説は「あなたの疑問にお答えします!東急ハーヴェストクラブ Q&A」をご覧下さい)

また、同日に複数のお部屋をご利用いただくことも可能となっており、連泊したり、まとめて数部屋をご予約になって、ご夫婦だけでなくお子さま夫婦やお孫さまと一緒にお泊まりに来られる方もいらっしゃいます。

これを聞いて、うーん、と唸る旦那様。
「じゃあ、例えばゴルフ仲間同士でハーヴェストクラブを使いたい時は? 会員制だから、登録された人しか利用できないんじゃないの?」と、さらにご質問を。

確かに、ご自身だけでなく、離れて暮らすご家族やご友人がご利用になりたい、という場面もあるでしょう。そんなときは、先ほどご紹介した宿泊チケットには署名捺印をしてお持ち頂ければ、その方も会員料金でご利用いただけるようになっています。

「あなたのゴルフ仲間も会員料金でご一緒に泊まれるんだから、気軽にお誘いできるんじゃないの?」と奥様。

こうなると、旦那様もハーヴェストクラブで過ごす楽しみ方が頭の中で浮かんできたご様子。
さっそく奥様と一緒に各施設に関する資料から、一番ご希望にあった場所を検討される、とのことでした。

* *

いかがでしたか?
ホテルには、プールや大浴場、スパやエステ以外にも様々な施設をご用意しております。例えば、公共交通機関を利用してお越しになるお客様のためにシャトルバスで送迎するサービスを提供するなど、どの施設でも、どなたでも安心して、気軽にリゾートを愉しんで頂けるように努めております。

そのほかのサービスや、全国24カ所の施設に関する詳しい情報をおまとめしたハンドブックもご用意しておりますので、ぜひ参考になさってください。東急ハーヴェストクラブ資料直接スタッフから話を聞いて疑問を解決したい、という方には、無料の個別相談会もございます。

東急ハーヴェストクラブの営業スタッフが、ご家族にとって満足のできる施設をご提案いたしますので、ぜひこちらもご活用ください。

hv_info_calling

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集