お役立ち情報

みなさま、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

以前の記事で、東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせについて、「例年、3月の仲介取引数は年間の取引数の中でも1、2を争うほどになります」とお伝えしました。そうした方々のうち、実際にご入会くださった会員様が多くご利用になるのが、これからのグリーンシーズン。
初夏は、爽やかな風が心地よく、新芽がまぶしい季節なので、どの施設でも心躍るようなフレッシュなひと時をお過ごしいただけることでしょう。

写真は、東急ハーヴェストクラブ那須。こんな場所に“出社”するなんて、ステキですね!

(写真は、東急ハーヴェストクラブ那須。新芽の季節は木々もいきいきとしています)

初めて東急ハーヴェストクラブをご利用になるなら、周辺の名所旧跡を巡ったり、ご当地の美味に舌鼓を打つのはもちろんですが、施設内でも心からくつろげるリゾートタイムを満喫していただきたいもの。

そこで、今回は、会員の皆様をはじめ、ご興味の皆様に施設の紹介動画をご紹介したいと思います。
それぞれ、「温泉でくつろぐならオススメの施設」「充実の施設をお楽しみいただくならここ」「愛犬と一緒にリゾートライフに憩うならここ」というふうに、目的別でチェックできるようにまとめておりますので、ぜひ次のご旅行の目的地やホームグラウンド選びの参考になさってくださいね。

豊富な湯量の温泉に身もこころも委ねる贅沢を


国内の主要なリゾート地に広がる東急ハーヴェストクラブの施設。
なかでも、温泉地に立地する施設では、それぞれの土地の魅力を堪能しながら温泉に身を委ねて心からリフレッシュできるよう、温泉大浴場や露天風呂付温泉大浴場をご用意しています。
ここでは「温泉といえばココ!」という場所を、関東・関西から一箇所ずつご紹介いたします。

東急ハーヴェストクラブ有馬六彩&VIALA

東急ハーヴェストクラブ有馬六彩&VIALA」が立地する有馬と言えば、関西屈指の温泉地。日本三古泉、日本三名泉にも名を連ねる湯治場であり、豊臣秀吉も足繁く通ったと伝わっています。露天風呂付温泉大浴場には、落ち着いた黄金色の「金湯」、さらりとした肌触りの「銀湯」の2種の温泉を引湯しています。こうして一度に「金湯」と「銀湯」ご堪能いただけるのは有馬の中でも珍しいのだとか。

動画では、エントランスからテラスの景色、露天風呂付き温泉大浴場の様子もしっかりとご紹介しています。また、施設内に併設されている3つのレストランや、スパやエステ、エクササイズプログラム、周辺施設の名所についても取り上げていますので、ぜひ「どんな旅行プランにしようか」と計画を立てる際などにご活用ください。

そのほか、東急ハーヴェストクラブ有馬六彩&VIALAを訪れた際のオススメは、有馬の温泉街に並ぶ店々を覗きながら、そぞろ歩きをするひと時です。銘酒を試飲したり、名物の炭酸せんべいや温泉まんじゅうもオススメですよ。

東急ハーヴェストクラブ有馬六彩&VIALA(金湯)

(東急ハーヴェストクラブ有馬六彩&VIALA)

関連記事:温泉三昧、美食を堪能!東急ハーヴェストクラブ 宿泊体験レポート!<有馬編>

 

東急ハーヴェストクラブ伊東

JR伊東駅から徒歩約12分。伊豆半島の東側に位置し、清々しい蒼をたたえる相模湾と緑深い天城の山々を望む「東急ハーヴェストクラブ伊東」は、伊東温泉街の詩情漂う場所です。
「温泉にくつろぐひと時は、心から開放感を味わえる場所で」との想いを込めて設えた温泉展望大浴場は、施設の最上階に位置しています。露天風呂では、温かな温泉と頬をなぜる涼やかな風、伊東の街並みや相模湾の美しい眺望を満喫していただけます。

動画では、そんな温泉展望大浴場のほか、読書やちょっとした書物ができるライブラリーラウンジの様子のほか、この地ゆかりの文人たちの碑が並ぶ松川遊歩道や日本建築の粋を集めて建てられた東海館など、訪れていただきたい名所のご紹介もしています。

そのほか、東急ハーヴェストクラブ伊東を訪れた際には、路線バスに乗ってぜひ「大室山」にも足を伸ばしてみませんか? お椀を逆さにしたような美しい姿に鮮やかな緑の芝が覆うこの山は、ロープウェイで山頂まで登ることもできます。相模湾を見下ろし、富士山と対面する光景は思わず息を呑むほどですよ。

東急ハーヴェストクラブ伊東(温泉展望大浴場)

(東急ハーヴェストクラブ伊東の温泉露天風呂)

関連記事:大規模リニューアル完了!装い新たな「東急ハーヴェストクラブ伊東」の魅力を現地レポート

 

充実の施設は何度でも訪れたくなること間違いなし!


東急ハーヴェストクラブでは、土地ごとの特色を活かしてそのリゾート地を楽しむ充実した施設をご用意しています。なかには、まるで別荘のように利用できるところや、静寂の中で時間がゆっくりと流れるような心地になる施設も!
ここでは、「充実の施設といえばこの施設!」という場所を、関東と関西エリアから一箇所ずつご紹介します。

東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢・旧軽井沢アネックス

日本を代表するリゾート地である旧軽井沢。「東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢・旧軽井沢アネックス」は、このエリアの中でも駅から徒歩12分というアクセス良好な場所に立地しています。一度お部屋に入れば、その上質な設えとゆとりある空間に思わずホッとひと息、身体の中にたまった日頃の疲れが抜けていくような心地を味わえそうです。

動画では、客室のほか、水辺に囲まれたラウンジや室内温水プールなど、この施設の魅力を余すことなくご紹介しています。「大人のリゾートの愉しみ方は、こういうことなんだろうなぁ」という想像も膨らみそうですね。

旧軽井沢銀座にもほど近いので、ぜひお散歩がてら足を運んでいただきたいもの。あのジョン・レノンがこの地を訪れた際、朝食として何度も食べたというフランスパンは今でも購入できます。ご当地ならではのジャムやハムを挟んで、コーヒーと一緒にいただけば、まるで海外の映画のワンシーンのようですね。

東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢(中庭)

(東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢(中庭))

関連記事:東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA関連記事一覧

 

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA

観光地として賑わう市街地とは一線を画し、歴史と伝統に裏打ちされた落ち着きのひと時に憩う場所「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」。琳派の祖をはじめ、日本を代表する芸術家たちが愛した鷹峯のふもとに、3万5千坪と広大な敷地を有する「しょうざんリゾート京都」内には、京都ならではの四季折々が広がっています。その色彩の妙はもちろん、ほの明かりがつくる奥行き、幽玄の世界観はこころを落ち着け、豊かな気持ちにしてくれることでしょう。

京都市内では珍しく、天然温泉が楽しめるのもこの施設の魅力。京の風情を感じるお庭を眺めながら、竹や檜、天然石で設えられた露天風呂付温泉大浴場もぜひご堪能ください。

そのほか、「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」を訪れたなら、館内の散策もオススメです。花札の「芒(坊主)」のモデルとも言われている鷹峯にちなんで、建物の各所に“月”のモチーフがあるのですが…月といえばうさぎがつきもの。ということで、ホテルの各所にはひっそりとうさぎ達が隠れています。これを探してみるなんていかがでしょうか?

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA

(東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA)

関連記事:憧れの地 京都に“別邸”を持つ歓び〜「京都鷹峯&VIALA」の魅力

 

愛犬だってリゾートライフを満喫したい! そんな子たちと一緒に訪れるなら?


東急ハーヴェストクラブでは、愛犬と一緒に訪れることができる「ペット対応ルーム」がある施設もたくさんございます。他の会員様に気兼ねなくワンちゃんと一緒に過ごせるよう、別棟になっていたり、施設内にドッグランがある場所も!
なかでも、大自然に囲まれた日本有数のリゾート地と歴史ある日本のリゾート地にある施設を一箇所ずつご紹介します。

東急ハーヴェストクラブ那須

那須御用邸に隣接した広大な敷地に広がる、豊かな森と水に包まれた高原の複合リゾート「東急ハーヴェストクラブ那須」。ハーヴェストクラブ最大級の「ペット専用棟(10室)」は、全室コルクタイル仕様でミニキッチン付き。また、ドッグランも併設しているので、愛犬を外で思いっきり駆け回らせてあげられます。専用の洗い場を完備しているので、汚れなんて気にしないでも大丈夫ですよ!
チェックインが済んでいたらフロントなどをロビーを通らずにそのまま一緒にお部屋に戻れるのも嬉しいところです。

那須連山から続く豊かな緑が広がる「東急ハーヴェストクラブ那須」には、中庭に開業当初、植樹した木々が育っています。その庭を歩いてみると、表情豊かな置き石たちが。これは当時、造園した職人さんの遊び心だそうです。そうしたちょっとした仕掛けも、ぜひ楽しんでみてください。

そのほか、この地の周辺には広大なオープンスペースを備えたドッグランやドッグカフェ、グッズショップを備えた施設も。愛犬と一緒にリゾートを楽しむ環境が十分に整っています。

東急ハーヴェストクラブ那須 ペット対応タイプの客室

(東急ハーヴェストクラブ那須 ペット対応タイプの客室)

関連記事:ペットと一緒にリゾートライフ!ドッグランやペット専用温泉も。
「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」で童心に返るリゾートタイムを

 

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園

箱根の自然に抱かれた心遊ばせる湯のリゾート「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」。充実した共用施設とバリエーション豊かな客室で、三世代でのご利用にもオススメです。そのご家族の輪に愛犬がいれば、笑顔が増えること間違いナシですね。

そのほか、周囲の池と一体になったような造りが特徴的な「夏季限定庭園プール」や、箱根外輪山の眺望を愉しみながら水に浮かぶひと時を楽しむ最上階フロアの屋内プールもございます。足を伸ばすなら、芦ノ湖の九頭龍神社や箱根の関所跡の見学もいいですね。

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園にはワンちゃんの温泉も!

(東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園にはワンちゃんの温泉も!)

関連記事:年間のランニングコストと特徴で比較!〜箱根3施設でホームグラウンドを選ぶならどれ?
愛犬・愛猫と一緒に会員制リゾートを満喫!

*     *

動画で紹介している施設の様子をご覧になり、「この場所に行ってみたい!」と感じていただけたなら嬉しい限り。ですが、それぞれの施設の一番の魅力は、ぜひあなたの目で確かめてくださいね。
リゾートライフが充実したものでありますように。

ここでご紹介した施設以外のご案内ほか、「こんな場所にくつろげる居場所がほしい」や「東急ハーヴェストクラブの仕組みや入会後の活用法について相談したい」といったご希望をお伺いしながら、ご入会のご相談をお受けする個別説明会を実施しています。
個別説明会についてのお問い合わせ等はホームページからも受け付けておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

info-banner-HVC
info-tel-HVC

※要望欄に「説明会希望」と入力していただくと、よりスムーズにご案内が可能です。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集