楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急リゾート別荘コンシェルジュです。

新しい別荘での過ごし方をご提案し、多様なリゾートライフを思い描くこのブログ。
今回も皆様に、「こんな時間の過ごし方をしてみたいな」と思って頂けるような別荘での過ごし方をご紹介したいと思います。

平日は仕事に全力、
週末は自分のしたいことを楽しめる人になる!

週末を別荘で楽しむ先日、「新しいライフスタイル『ハイブリッドライフで充実の週末を」と題して、「平日はこれまでと変わらず、都内のオフィスでしっかりと仕事をし、通勤圏内の賃貸マンションやアパートで過ごす。そして、金曜日の夜には、もうひとつの『自宅』である別荘での時間を満喫する」という別荘の利用方法が注目されているとお伝え致しました。

この記事には、共感して頂ける部分が多かったのか、いくつかの反響を頂きました。ありがとうございます。
さて、そんな「ハイブリッドライフ」。今日は一歩踏み込んで、実際に週末を充実させる方法とは? を考えてみたいと思います。

*          *

別荘を具体的にご検討中の方や、すでにオーナーとしてそこでの生活を楽しまれている方の中でも、「ここをもうちょっと…」と感じるような経験があったかと思います。理想の別荘探しというのはなかなか難しいものですね。

ですが、ハイブリッドライフを満喫するなら、「別荘購入後に手を入れて、自分好みの理想の別荘に仕立てる」という、“セルフメイド”な発想すらも楽しんで頂きたいもの。

では、どのように「別荘を“理想の別荘”」に変えていくことができるのか。
あるオーナーから伺った体験談を元にご紹介したいと思います。

別荘を“理想の別荘”に仕立てていく醍醐味を

Tさんは都内で会社経営に携わっているパワービジネスマン。
自分の子どものように大切な会社と、そこで働く社員を思い、ほぼ24時間体制で仕事に取り組むような方です。でも、ふと仕事ばかりの毎日を振り返り、「独身の今だからこそできる、自分だけの贅沢な時間を持つことも大切なのでは?」と考えたことがきっかけとなり、別荘購入の相談にお越し下さいました。

取り組み始めると、何事にもこだわりが強いタイプのTさん。別荘の購入についてもその気質は大いに発揮され、ご希望の条件が次々と。

「足湯を楽しみながら庭を眺めて、たまに土に触れるような時間を持ちたいですね…。あと、ウッドデッキ! 社員を呼んでBBQなんかをしてみたいんですよ。あと、システムキッチンも入れて、『趣味は料理です』なんて言えるようになりたいですね。掃除は自分でしなくちゃいけないから、絨毯やたたみではなく、全床フローリングにした方がいいかなぁ…」とのこと。

これだけ明確な条件をご提示頂くと、…探しがいがあります。
ですが、なかなか「これ」という物件が決めきれず、しばらくの間、いろんな物件をご検討になっていらっしゃいました。

そんなある日、目にしたのが「ハイブリッドライフ」というライフスタイルです。
「別荘を買ったら、週末は“全力で自分の時間を楽しむ”って決めたのだから、こういう風に過ごそう!」とTさん。すべての条件を兼ね備えた別荘を探すのではなく、「自分で“理想の別荘” に仕立てていこう!」とお決めになりました。

「手を入れる」ことを前提にすると、別荘はより身近に

さっそく、そうした前提で別荘を探し始めたところ、ちょうど伊豆に手頃な物件を探し当てることができました。

物件は中古の一戸建て。耐震性など、物件の強度に問題はないという調査結果は出ているのですが、90年代に建てられたためか、外装が古めかしく感じるところや、壁紙を変えたいと思うところなどがいくつか見られるものでした。

「これは、手の入れがいがありそう!」
Tさんはさっそく、準備に取りかかりました。

早速作り始めたのは、「リフォームしたい箇所の洗い出し」です。内容は次の通り。

【理想の別荘にするためにやりたいことリスト】

■優先順位:高
・壁紙を張り替える
・床は全面フローリングにする
・外壁は汚れにくくて、外気を遮断できるもの
・キッチンは広くする
(「趣味は料理です」といえるようになるため。だれに教わるかは、あとから考える)
・庭の一部をウッドデッキにして、BBQができるようなスペースを作る
(社員や友人などを招いてパーティーをしたいので、これも優先する)

■優先順位:低
・足湯でいいので、温泉を引き込みたい
・オーディオルーム兼書斎を作りたい
・子どものころ憧れた“秘密基地”みたいなロフトを作って、天窓から星座が見られるようにしたい
・土いじりは…春になったら考える

こうしてリストアップすると、ご自身でできるものと、業者の力を借りる必要があるものが明確になると同時に、「これとこれは同時にやった方がいい」という風に、手を付ける順番が見えてくるものです。

ここまでできれば、さっそくリフォームの準備を、と思うものですがぜひこのタイミングで一度、担当の営業マンにぜひご相談頂きたいと思います。

というのも、「買ったはいいけれど、建物の強度や構造の問題から、思い描いていたプランが実現できない」ということにならないようにするためです。Tさんの場合は、営業マンと相談し、いくつかは業者に任せた方が安心だ、ということが分かりました。

こうした場合、ご希望があれば営業所からその地域に精通したリフォーム業者をご紹介することも可能です。Tさんも「安心して任せられるし、ぜひ」とのことで、ご紹介させていただくことになりました。

プロの力も借りながら、自分の好みを追求する

別荘の引き渡しが無事に終了し、いよいよオーナーとなったTさん。より理想の別荘に近付けるためにリフォーム業者との打ち合わせをする段となりました。

別荘の購入もリフォームについても、Tさんにとって初めての経験です。
もともと新しいことが大好き、という性格なので、週末ごとに足しげく現地に通い、自分の力で手を入れるものを次のように決めました。

【Tさんがご自身で手を入れるところ】

・壁紙の貼り替え
・庭にウッドデッキとBBQができるスペースを作る
・床を全面ウッドカーペットに
・土いじりのためのスペースづくり(春以降で)

ここまで決まれば、あとは、「資材の購入」「壁紙選びと調達」「ウッドカーペット選び」です。

「今回お願いするリフォーム業者さんがオススメのホームセンターを教えて下さったので、そこでいろいろと買ったのですが、最初は何を買うべきか分からず…。申し訳ないと思いながらも店員さんに、『こういうことをやりたいので必要なものを教えて下さい』と相談しました」と、はにかむTさん。お友達の中でも「センスがいい方」を伴って、壁紙やカーテン選びなどをされたそうです。

「壁紙って、種類がたくさんあるので本当に迷いました。壁紙だけで部屋の印象がもの凄く変わるって聞くと、簡単に選べなくなっちゃいますよ。カーテンは気に入ったものがなかったので、オーダーメイドにしてみたり。とにかく、こだわりました!」と声を弾ませていらっしゃいました。

社長としてのお仕事でお忙しい毎日を過ごしながら、週末は別荘の手入れ…。
さぞ大変かと思いきや、子どものようにキラキラした表情を見せて下さいました。

「最初は、別荘購入なんて自分には手が届かないだろうなぁと考えていたのですが、手頃な物件もたくさんあるようですね。そういったものを購入して、後から手を入れていく、というのは最終的な満足度を考えると“リーズナブルに別荘を手に入れる方法”だと思います」とのこと。
「自分好みの別荘づくり」をはじめ、“ハイブリッドライフの楽しさ”を熱っぽく語って下さいました。

費用感はどのくらい? 自分で手を入れる際の注意点とは?

ご自身でリフォームを行う際、気に留めておきたいこととして、「実現の可能性があるかどうか」や「費用感」、そして「建築基準法などへの配慮」があるかと思います。

まずひとつ目について。
「自分で手を入れるのだから、妥協せず自分の理想を貫こう」と考えがちですが、ハイブリッドライフでは、「週末に、ご自身が心地よいと思える空間づくりを、ちょっとずつ作っていく」というのがオススメです。

そのため、あまり実現の可能性が低いようなことは、リフォーム業者に相談したり、実際の物件選びの際に配慮しておきましょう。

2つ目の費用感。
これについてもひとつ目と同様です。一気に手を入れるのではなく、少しずつ自分で手を入れていく、という醍醐味を失わないためにも、「今月の費用はこのくらい」とあらかじめ決めておくと良いかもしれませんね。
Tさんのように、事前にリフォームしたいところを洗い出すことで、最終的にどのくらいの費用がかかるか、確認しておくことも重要です。

3つ目は、リフォーム業者にお願いするくらい大きな改修をしたい、というときに配慮したいポイントです。
「はなれや東屋を作りたい」といったことは、ぜひプロの意見を取り入れるようにしましょう。

*          *

いかがでしたか?

無理しない別荘購入術平日のライフスタイルは変えず、週末は「理想の空間づくりに没頭する」という過ごし方は、今までの暮らしの中では味わったことのない体験となるはず。新しい趣味として楽しんで頂き、完成後は「本当の意味での我が城」でリゾートライフを満喫するなんて、贅沢そのものですね

もちろん、「自分の理想をプロの力で実現させてほしい!」という方には、地元を知り尽くしたリフォーム業者をご紹介することもできます。別荘をご自身でプロデュースし、それが完成していく様子を見守れば、これから始まるハイブリッドライフへの期待が膨らみそうです。

あなたが「人生の中で最も心地よい」と思える時間を別荘で過ごせるように、別荘コンシェルジュは二人三脚で「理想のリゾートライフ」の実現をサポートして参ります。

あなただけの別荘づくりのために。
「こんな風にしてみたい」や「こんなことができるのか」といったご相談は、どうぞお気軽にお寄せ下さい。
別荘コンシェルジュへのご意見・ご相談はこちら

【関連リンク】
平日は仕事に全力、週末は自分のしたいことを楽しめる人になる!
・【別荘選びのお役立ち情報(デジタルブック)】
まずは場所選びから! というあなたに。
東急リゾートがご提案する全国のリゾートエリアについて、ご紹介しています。
理想の別荘さがしガイド 無料eBookをダウンロード

理想の別荘選びの近道に。
どうしても「譲りたくない!」と思うポイントを3つ選んで、あとは別荘コンシェルジュに相談を。

物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集