お役立ち情報

みなさんこんにちは
別荘コンシェルジュの村瀬です。

中古の一戸建てを検討の際、そのまますぐ使えるのか、リフォームが必要な場合はどのくらいの費用がかかるのかという点は事前に知っておきたいですよね。

そこで今回は、東急リゾートタウン蓼科でリフォームした一戸建ての事例を紹介いたします。
このエリアの一戸建てはほとんどが建売で、似た大きさ、形状を取っておりますのでご参考になるかと存じます。
東急リゾートタウン蓼科で中古の一戸建てをご検討の皆様、ぜひご覧になってください。

 

中古の一戸建て、リフォーム箇所と費用について

今回ご紹介する事例は以下のような物件です。
・立地:東急リゾートタウン蓼科
・構造・種別:木造一戸建て
・建築:昭和56年7月築
・延床面積:67.07平米
・間取り:2LDK

尚、今回の物件は以下については既にリフォーム済みでした。
・ウッドデッキ・外壁:補修、塗装等実施
・システムキッチン:交換済み
・風呂釜:交換済み
・水抜き電動弁:交換済み

 

補修、塗装されたウッドデッキ

補修、塗装されたウッドデッキ

リフォーム箇所と費用

リフォーム箇所 費用 備考
屋根 約100万円 既存のスレート屋根にガルバリウム鋼板を重ね葺き
/屋根面積は約127平米
ウッドデッキ 約20万円 一部補修・塗装/塗料はキシラデコールを使用
外壁 約10万円 一部補修・塗装/塗料はキシラデコールを使用
キッチン・浴室等 約25万円 給湯器交換/配管組み換え等の工事費も含んでいます。
トイレ 約9万円 シャワー付きトイレ設置
/配管組み換え等の工事費も含んでいます。
耐震補強工事 約50万円 LDKに耐力壁を増設/旧耐震建物のため耐震補強の工事を実施
費用合計 約195万円

また、今回の物件で既にリフォーム済みの箇所も行う場合は以下想定です。

キッチン 約60万円~ システムキッチン交換
浴室 約15万円 風呂釜交換
その他設備 約10万円 水抜き電動弁交換
費用合計 約85万円~

※標準的な設備機器や商品によるリフォームを想定しています。

合計すると約300万円程度になっております。
一戸建てのご購入に際しましては、建物の外観や劣化の具合、各種設備の製造年月日など物件の状況をよく確認しておきましょう。
リフォームの必要な箇所を把握し、優先順位を定めて計画的に実行していくことが肝要になります。
築30年以上の建物は、メンテナンスの状態にもよりますが、何も手を加えていなければそのほとんどの部分でリフォームが必要になります。
屋根は定期的に清掃等が行われれば20年以上、雨漏りなどなく過ごすこともできますので購入時点ではリフォームは不要な場合も多いです。
しかし屋根や外壁など、風雨から建物を守る部分のメンテナンスを怠ると雨漏りなどの原因となり、建物を傷めてしまいますのでトラブルが起こる前に優先して手を加えると良いでしょう。
ウッドデッキは風雨に晒されることも多いので、ひび割れや腐食など無いか状態を見ながら1~2年に1回を目処に塗装をしてあげると長持ちします。
設備の交換は別荘なので、故障をしてから交換という方も多いですが、10~15年程度を目処にお考え頂くと良いでしょう。

 

リフォーム費用は抑えたい、そんな皆様におすすめの物件探しのポイント

今回の物件は、システムキッチン交換など一部については既にリフォームが行われていたことで、約100万円の費用が節約出来ています。
このように、すでに所有者によってリフォームが行われている物件は、初期費用を抑えられるかもしれません。
当社のHPでは、物件ごとのリフォームや補修の履歴があればその時期と内容を物件概要の注記部分に公開していますので、気に入った物件があれば、ぜひチェックしておきましょう。

物件注記

物件注記

築年数の古い物件はやはり建物の状態が気になり、不安になるものです。
一方で、理想の別荘探しの中では立地や周辺環境、別荘からの眺めなども大きな要素になります。
理想のイメージに合う立地に中古の一戸建てを見つけた場合には、リフォームすることで、長く楽しんで使っていただけるかと思います。
蓼科営業所では購入後のサポートとして、地域をよく知る地元の建築業者の紹介なども承っておりますので、ご検討の際もお気軽にご相談ください。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード