暮らし術 SetsukoTruong02-1200x447

四方を海に囲まれ美しい海岸線が広がるオーストラリア。その東海岸は日本からアクセスしやすく、特にゴールドコーストはリゾートエリアとして、そしてシドニーは、オーストラリア最大の都市としてこれまで日本人の間でも人気を博してきました。
今回は、オーストラリアハイクラスの食事情前編に続き、このゴールドコーストとシドニーの都市の中からユニークなハイクラスレストランをご紹介します。

 

長い白浜の続くゴールドコースト

iStock-668964704

クィーンズランド州の第2の都市ゴールドコースト。その名の通りゴールドクラスとも言える美しい白浜の海岸が70kmにわたって広がっています。亜熱帯にあるので、冬は避寒地として、夏は海水浴やサーフィンなどマリンスポーツが楽しめるスポットとして、オーストラリアでも屈指のリゾートエリアになっています。
そんなゴージャス感あふれるゴールドコーストにあるレストランの内から、ユニークかつハイクラスなレストランを二つ選びました。一つは海岸端に建てられた「リック・ショアーズ」、そしてもう一つは展望レストラン「ビデレ・レストラン」です。

 

潮騒が間近に聞こえるレストラン「リック・ショアーズ(Rick Shores)」

iStock-166150378

「リック・ショアーズ」のあるバーレイヘッズはサーファーズパラダイスから南に15kmほど行ったところにあります。近くには海だけでなく、バーレイヘッズ国立公園やバーレイリッジ公園などがあり、緑豊かな美しいスポットです。ゴールドコーストのバーレイヘッズの海岸端ぎりぎりに建てられたこのレストランでは、窓から打ち寄せる波が目の前に見え、潮騒が間近に聞こえます。奥の席に座っているとあたかも海の上にいるような錯覚に陥りそう。

そんな抜群のロケーションにあることだけでも特別なのに、料理も群を抜いたおいしさ。クィーンズランド州のレストランレビュー「デリシャス100」では2017年に1位、2018年に2位に選ばれています。
メニューはアジア的な要素を取り入れた創作料理。シグネチャー料理の蟹のロールを初め、海の幸をふんだんに使った品々が人気です。

 

ゴールドゴーストのパノラマが遠望できる「ビデレ・レストラン(Videre Restaurant)」

写真提供:Videre Restaurant

写真提供:Videre Restaurant

ゴールドコーストの海岸から5kmほど西に行ったところにある「ビデレ・レストラン」はリゾートクラブ「Royal Automobile Club of Victoria」内にあるレストランです。このリゾートクラブは元々ビクトリア州にしかありませんでしたが、今では全国にリゾートを持つクラブに成長しています。

「ビデレ・レストラン」は高層階にあり、眼下には「ロイヤルパインズリゾート・ゴルフコース」のグリーンが広がり、その背後にはゴールドコーストの市街地のパノラマが望めます。
ゴールドコーストの絶景を遠望しながら食事ができるのでロケーションだけを目的として訪れる人も多いですが、このレストランをハイクラスにしているのは高いレベルに維持された料理の質。そのおかげでこれまでにいくつかの賞を獲得しています。

写真提供:Videre Restaurant

写真提供:Videre Restaurant

メニューには季節の食材を活かしたディナーメニューと9ページもあるセラーメニュー(ワインメニュー)の他、週末にはハイティーメニューもそろえています。ハイティーでは好みのコーヒーやティーを飲みながらケーキやパイ、サンドイッチなどが味わえます。

 

世界三大美港のひとつ、シドニー湾での食体験

iStock-876026418

オーストラリアで最も人口の多い都市・シドニー。イギリスの入植者が初めて訪れたこの都市は、現在では経済の中心として、国内外から、観光客だけでなく多くのビジネス関係者や長期滞在者を引き付ける魅力あふれるコスモポリタンになっています。
また、世界三大美港のひとつに数えられるシドニー湾には、展望スポットが数多くあります。その中でもシドニーオペラハウスとハーバーブリッジを一望できる「ザ・ロックス」は最も人気のあるスポットになっています。
以下では、そのような素晴らしいロケーションに作られたレストラン「キー」とシドニー湾をクルーズしながら食事を楽しめる「キャプテンクッククルーズ」の二つをご紹介します。

 

ロケーションも料理も抜群の「キー(Quay)」

iStock-503273790

シドニーいちの観光スポット「ザ・ロックス」。そこのクルーズ船ターミナル内にある「キー」は、東側前方にオペラハウス、西側前方にハーバーブリッジを望むシドニーの最高ロケーションに作られたレストランです。加えて、オーストラリアの権威ある「Good Food Guide」で2018年を入れてこれまで4度もベストレストランの座に輝いた実績を持つお店でもあります。

オーナーはタレントシェフのピーター・ギルモア(Peter Gilmore)。和食の料理哲学に近いコンセプトを取り入れ、食材にもコシヒカリやハツカダイコン、絹ごし豆腐やシイタケなどを巧みに使用。それらを独自の方法で調理した料理が人気です。キーはオーストラリアだけでなく世界中の有名人が訪れるレストランとして知られており、6カ月前からできる予約も週末になるとすぐに埋まってしまうほどです。

 

キャプテンクッククルーズで楽しむ水上のハイクラスディナー

写真提供:キャプテンクッククルーズ会社

写真提供:キャプテンクッククルーズ会社

「キャプテンクッククルーズ」は、1970年創業のクルーズ会社です。オーストラリア各地でクルーズを運行していますが、世界的にもその美しさで名高いシドニー湾をクルーズしながらのディナーは、特にユニークでハイクラスな食体験です。

ローマ法王やアメリカ大統領を初め、世界各国の有名人が数多く参加したことがある「キャプテンクッククルーズ」は1年中運行していますが、11月から3月にかけては夏時間のため日没が9時近くになることもあり、美しい夕焼けを背景にゆったりとした船上でのディナーを満喫できます。

写真提供:キャプテンクッククルーズ会社

写真提供:キャプテンクッククルーズ会社

このクルーズで最も豪華なディナーは「プラチナム・ペンフォールズ・グランジ・ディナー」です。オーストラリアでトップを競う南オーストラリア州のワイン醸造会社「ペンフォールズ」がアレンジしているディナーであり、最高級のワインを飲みながら6コースの料理を堪能できます。このコースの1人当たりの料金が$595というのですから、これだけでもその豪華ぶりを想像していただけるのではないでしょうか。

 

◆ ◆ ◆

オーストラリアで日本人に人気があるゴールドコーストとシドニー。この二つの都市のハイクラスでユニークなレストラン4選をご紹介しました。ゴールドコーストでは美しい海岸端に作られたレストランやゴールドコーストのパノラマを遠望できるレストラン、そしてシドニーではその美しい湾を背景にして楽しめる食事やクルーズなど、オーストラリアならではのハイクラス食事情をご理解いただけたのではないでしょうか。

 

※本記事は、Setsuko Truong氏の知識と経験にもとづくもので、わかりやすく丁寧なご説明を心がけておりますが、内容について東急リゾートが保証するものではございません。
※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集