楽しみ方

みなさま、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

ブログでもたびたびご紹介してきましたが、2018年7月20日、ついに「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」が開業しました!
今回は、「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」の楽しみどころや寛ぎどころについて、いつもよりもたくさんの画像と合わせて前後編に分けてご紹介したいと思います。

上空から見た「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」

上空から見た「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」

施設完成間近の様子をご紹介した記事とぜひ比べてみてください。
開業まで2ヶ月を切り、施設も完成間近! 〜東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの最新現地レポート

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAのある塩沢エリアについて


東京駅から新幹線で直通約67分、軽井沢駅から約5Kmに位置する塩沢エリア。この一帯の魅力は、なんといっても落ち着いた雰囲気と豊かな自然です。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」に隣接する「軽井沢タリアセン」は、塩沢湖を中心に、ペイネ美術館や深澤紅子 野の花美術館のほか、文豪が愛した山荘などの文化施設が点在する一方、ゴーカートが楽しめる広場やテニスコートなどもあり、アクティブ派もゆっくり派も思い思いに楽しい時間を過ごせる場所です。

また、軽井沢の地産野菜の即売やそれらをつかったグルメをいただけるフードコートが備わった「発地市庭」や、ウィンタースポーツの新定番とも言えるカーリングに挑戦できる「風越公園」も、塩沢エリアを代表する観光名所です。

初めて訪れる方はもちろん、何度も軽井沢を訪れた方にこそ、塩沢エリアで新たな楽しみを見出し、リゾートタイムを満喫していただきたいものです。

☆「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」の周辺環境について、詳しくはこちらもご覧ください。
東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA〜秋を愉しむ芸術・スポーツ・グルメめぐり〜

これから始まる上質な時間に期待が膨らむ塩沢通りからのアプローチ


塩沢通りに入るころになると、両脇には青々と茂った並木道が連なり、一層静かな様子になっていきます。

そうしているうちに見えてくるのは「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」。植生に囲まれているためか、軽井沢タリアセンなど周囲の緑に溶け込んでいるように見えます。そして、施設の向こうには浅間山の姿が!
この光景が目前に広がると、感動もひとしおです。

「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のエントランス

「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のエントランス

夜になると雰囲気がガラリと変わり、光をまとった「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」が浮かぶように見える様子も幻想的。ここで過ごすリゾートタイムへの期待をかき立ててくれます。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 夜のエントランス風景

夜のエントランス風景

エントランスから、いよいよ中へ


いよいよ施設へと足を踏み入れていきましょう。
この時に味わう高揚感は、言葉には言い表せないもの。ワクワクとちょっとした緊張感を覚えながら、ロビーへと向かいます。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 車寄せより

車寄せより

 

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA フロントも天井の高さが印象的

フロントも天井の高さが印象的

2層吹き抜けで開放的なロビーは、家具や小物が設えられて、以前見学した時とは異なる雰囲気になっていました。大きなガラスウォールから差し込む夏の元気な日差しが明るくロビーを照らし、木材やそれに合わせた温かみのあるベージュカラーがホッとした気持ちにさせてくれます。

フロントでチェックインを済ませたら、お部屋に向かう前に後ろのラウンジでひと休みを。

 

「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のラウンジ

お天気がよければラウンジからは緑の芝生と浅間山が一望できます

 

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 外からラウンジ(センター棟)を見た様子

夕方に外からラウンジ(センター棟)を見た様子

ゆったりとしたソファーに腰掛けたら、その正面には、芝生から浅間山に続く緑とその先には抜けるような青空が広がり、圧巻の光景になっています。

この様子を目にするころにはすっかりリゾートで愉しむ気持ちに。日々の忙しさもすっかりと忘れ去ってしまいます。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの3つのレストラン


旅の楽しみといえばさまざまにありますが、軽井沢といったらやはりグルメを外すわけにはいきませんね。「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」では、シチュエーションに合わせて3つのレストランをお選びいただけるようになっています。

・カジュアルダイニング「asama dining」

ラウンジからつながるような造りの「asama dining」は、ビュッフェスタイルのレストランです。大きなガラスウォール越しに浅間山を一望することができる広々とした店内は、この施設ならでは。

通常のビュッフェのほかに、注文してから仕上げてくれるお肉やお魚料理もあるので、三世代でお越しの場合も、それぞれがお好みのひと皿を召し上がったり、お互いにシェアしたりしてワイワイとお食事の時間を楽しんでいただけること間違いナシです。

「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のカジュアルダイニング

カジュアルダイニング「asama dining」

 

「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のカジュアルダイニング

奥のライブキッチンでは、お肉やお魚料理を仕上げてくれます

・ファインダイニング「Maison de Forêt(メゾン・ド・フォレ)」

ヨーロッパの風情が感じられるリゾート地「軽井沢」だからこそ、本格的なフレンチに舌鼓を打ちたい、と考えられる方も多いはず。
ファインダイニング「Maison de Forêt(メゾン・ド・フォレ)」なら、きっとそのご期待に添えることでしょう。素材の持ち味を生かす“ソース”にこだわった料理は、目でも舌でも、ご満足いただけるはずですよ。
落ち着きと開放感を併せ持つ空間で、上質な“おいしい時間”をお過ごしください。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAのファンダイニング「メゾン・ド・フォレ(Maison de Forêt)」

ファンダイニング「Maison de Forêt(メゾン・ド・フォレ)」

・和ダイニング「新樹」

ディナータイムには信州の美味をふんだんに取り入れた和食のコースを。そして、朝食には炭火で焼いたお魚の定食などもご提供するのが、和ダイニング「新樹」です。

ここは「東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA」でご好評だった、夜の浴衣でのご利用もOKになっています! そのため、他の2つのレストランと違って、2階を通ってのアクセスに。もちろん、洋服の方は1階からお庭(ガーデン)を通ってのお越しも可能です。
夜遅くには提供している夜食は、「夕食は外で食べたけれど、小腹が空いた」という方や「仕事を終えて急いでホテルに来たのでおなかが空いてしまった」という方などにぜひご活用いただければと思います。

和ダイニング「新樹」

・涼風に吹かれながらワインで乾杯

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」の「ワインテラス」では、国産・海外のワインを取り揃えていて、お好みのワインをご自身で量り売りにてご購入いただけます。「ちょっと飲んでみたいな」と思う一杯をラウンジやガーデンに面したソファなどでリラックスしながら召し上がるのはいかがでしょうか?
夕暮れ時に、浅間山を眺めながら美酒を傾けるひととき…なんとも贅沢ですね。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAでは「ワインテラス」奥のサーバーでワインを購入できます

「ワインテラス」奥のサーバーでワインを購入できます

センター棟2階には、幅広い年齢の方に楽しんでいただけるスペースも


ご友人同士のご旅行なら、お風呂に入って旅塵を落として美味を堪能したあとも、すぐに眠ることはないはず。また、小さなお子さまたちが「まだまだ遊び足りない!」とおっしゃることだってあるでしょう。そんな時のために、センター棟の2階にはカラオケルームやキッズスペース、ライブラリーもご用意しています。

お部屋で寛ぐのもステキですが、こうした施設で楽しむひと時もいいですね!

小さなお子さまも安心して遊べるキッズスペース

小さなお子さまも安心して遊べるキッズスペース

 

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 吹き抜け2階部分にせり出したライブラリー

吹き抜け2階部分にせり出したライブラリー

 

廊下(コリドー)にもちょっと一休みできるようなスペースが

廊下(コリドー)にもちょっと一休みできるようなスペースが

温泉に身を委ねながら、浅間山を望む贅沢を


軽井沢といえば、あまり温泉のイメージがないかもしれませんが「大浴場みやま」では、内風呂に小瀬温泉からの運び湯が引湯されています。弱アルカリ性単純温泉の小瀬温泉の効能は、疲労回復など。日々の疲れをじっくりと癒やしていただければと思います。

「大浴場みやま」の内風呂

内風呂

しかし、やっぱり真っ先に入っていただきたいのは露天風呂! お天気に恵まれれば、浅間山も一望できる、類まれなひとときを過ごしていただけることでしょう。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの露天風呂

露天風呂

さらに、一番高いところに位置している「眺望風呂」は、浅間山の美しい姿を目前に見るように設計されています。「ここが浅間山のベストビュー」と思えるほど息を呑む眺望を、どうぞご自身の目でお確かめください。なお、眺望風呂は奥の大浴場にのみあり、男女入れ替え制です。到着した日の夕方、もしくは翌日の早朝のお楽しみになさってくださいね。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 眺望風呂

眺望風呂

もちろん、プライベートでお寛ぎいただける家族風呂のご用意もございますので、ぜひこちらもご利用ください。
(事前申込制で有料、詳しくはフロントにてご確認ください)

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 家族風呂

家族風呂

温泉や露天風呂に寛いだあとは、湯上がりラウンジへ。木の香に満ちた、ゆったりとした居心地のよい空間でクールダウンするのはいかがでしょうか?

「大浴場みやま」の湯上りラウンジ

足に心地よいなぐり加工の床のラウンジ

自然光が差し込むプールと、伸びやかな空を感じる屋外テラス


大浴場の下には、通年でご利用可能な屋内プールをご用意しています。普段カラダを動かす機会が少ない、という方はぜひこちらでスイミングをしてみてはいかがでしょうか?

今年のような猛暑の夏には、ぱちゃぱちゃと水遊びをしてひんやり涼むのもいいですね。屋外には足首くらいまでの浅い水場を設えています。小さなお子さま連れなら、きっと楽しい時間をお過ごしいただけることでしょう。

プールで泳いだあと、心地よく疲れたカラダを休めるなら、プールのそばに設えたテラスに出てみませんか? 伸びやかな空の下で、少し冷えたカラダを太陽の柔らかな光で温めながらリゾートの醍醐味をどうぞお楽しみください。

屋内プールと右に見える屋外テラス

屋内プールと右に見える屋外のテラス

新たなリゾートの拠点を、軽井沢・塩沢エリアに


いかがでしたでしょうか? ここでは、夏の避暑地としてはもちろん、秋は紅く色づく木々の彩りを、冬は真っ白な雪に覆われた浅間山を望みながら、四季折々を感じていただけることでしょう。
そんな軽井沢・塩沢エリアの拠点として「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」で過ごしたならどんなリゾートタイムになるのか? 少しでも想像していただけたなら嬉しい限りです。

次回はいよいよ「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」でプライベートな時間をお過ごしいただくための客室についてご紹介した記事はこちらからご覧いただけます

この記事の続き
ついに開業!東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA[後編] 〜画像で見る、新たなリゾートライフの拠点の全容〜

東京本社での説明会や現地での館内見学会なども随時開催していますので、ご興味をお寄せの方はどうぞお早めにお声がけください。(※要予約)

 

東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせ、ご相談はこちら
東急ハーヴェストクラブお問い合わせ電話番号

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード