お役立ち情報

リゾートライフの理想形は、ご勇退やお子様の独立など人生の節目となるライフイベントによって変わるもの。長い間、別荘やリゾートマンションを拠点にリゾートライフを楽しんできたという方からも、「ライフスタイルの変化をきっかけに、今までになかった“かなえたいこと”が思い浮かんできた」とのご相談が多々寄せられます。そうしたなかには、東急ハーヴェストクラブの会員権が“解決法”になるケースも。一方で、東急ハーヴェストクラブの会員様にとって、別荘やホテルコンドミニアムといった選択肢が「より充実したリゾートライフをかなえる要素」になることもあります。

そこで、ここでは、別荘やリゾートマンション、リゾート会員権の所有形態を時々のリゾートスタイルに合わせて見直すことで、思い描く充実のリゾートライフを実現するという考え方をご紹介します。

リゾートライフの岐路〜別荘やリゾートマンションから東急ハーヴェストクラブの会員権をお買増・お買替になるケースとは?〜


別荘やリゾートマンションをお持ちの方にとって、リゾートライフを見直すきっかけになるのが、お子様のご結婚やお孫様のご誕生などによって「利用する人数が増えた」ということです。「トップシーズンを迎えると三世代で利用するには手狭で…」といったお話しを伺うこともたびたび。

一方、自由な時間が増えた方からは、「もっと友人や仲間を招きたいけれどスペースが足りない」といったお声も。そのほか、「気軽に1泊旅行に出かけたいけど、別荘に行くとなれば掃除や片付けが必要だから少しメンドウで…」といったことや、「行き慣れた場所も良いけれど、他のリゾートでも過ごしてみたい」といったご要望やご希望をお持ちのオーナー様もいらっしゃるようです。

また、特に別荘の場合は時間が経つにつれてリフォームが必要になるなど維持管理に手間がかかってしまうため、「利用の手間を減らしたくなった」とお考えになるオーナー様や、「利用頻度が最初のころに比べて減ってしまったが、拠点を完全に手放してしまうのも寂しい」あるいは「よりアクセスがしやすい別のリゾート地などで、条件に合う物件がないか検討したい」とご相談に来られるオーナー様もいらっしゃいます。

そうした課題を解決して理想のリゾートライフを満喫する方法のひとつとしてご提案しているのが、東急ハーヴェストクラブのリゾート会員権です。

東急ハーヴェストクラブを買い増しすると、こんな活用法が!


東急ハーヴェストクラブは、1988年に蓼科に誕生した会員制リゾートクラブ。別荘を持つ歓びとホテルならではの手軽さでリゾートライフを楽しんでいただけるよう、全国25カ所の主要なリゾート地に展開しています。

東急ハーヴェストクラブ蓼科

(別荘を持つ歓びとホテルならではの手軽さでリゾートライフを楽しんでいただけるよう誕生した「東急ハーヴェストクラブ蓼科」)

どこか1ヶ所をホームグラウンド施設としてご指定のうえでご入会いただければ、東急ハーヴェストクラブが展開する25施設を年間通して同じ価格でご宿泊いただけるのも魅力のひとつ。

例えば、「今の別荘やリゾートマンションは自分たちの寛ぎの拠点として残しておき、お招きする友人や仲間、子どもたち家族が遊びに来た時には近くの東急ハーヴェストクラブを利用してもらう」というようにゲストハウスのような使い方をすれば、先述の「別荘やリゾートマンションではスペースが足りない」という問題も解決! もし一緒にご宿泊になるなら、プールや温泉大浴場、レストランのような共有施設も皆様でご利用いただけるので、一緒に特別な時間をお楽しみいただけることでしょう。

(「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」の庭園プール)

(「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」は、三世代でのご利用に人気の施設。夏は庭園プールが開放され、お子さま達の歓声で賑わいます)

おひとりで、あるいはパートナーと一緒に、「ちょっとリフレッシュしに行こう!」と、思い立ったら気軽にリゾートに足を運べるのも東急ハーヴェストクラブの楽しみ方。特に、冬季や1〜2泊の短期でのご旅行には、ホテルライクな東急ハーヴェストクラブをご利用になることで、滞在時の手間を省き、じっくりと寛ぎの時間をお過ごしいただけることでしょう。
また、自由な時間をめいっぱい満喫すべく、全国の東急ハーヴェストクラブを巡れば、これまで気が付かなかった土地ごとの魅力に出会えるはず。

別荘やリゾートマンションは長期滞在用のセカンドハウス、東急ハーヴェストクラブは新しい「何か」に出会う旅の拠点、というふうに使い分けることで、豊かなリゾートライフを満喫していただけることうけあいです。

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川の温泉露天風呂

(「東急ハーヴェストクラブ鬼怒川」は全施設の中で一番駅近の施設。渓谷の緑に囲まれた温泉露天風呂でくつろぎの時間を)

東急ハーヴェストクラブへのお買替でこんな活用も!


一方、「別荘やリゾートマンションは手放して、東急ハーヴェストクラブへ買替える」となった場合、ホームグラウンドとなる施設を「もともと別荘やリゾートマンションを所有していた、思い出の地」から選んでご入会いただくことで、トップシーズンでも予約が取りやすいようになり、別荘やリゾートマンションを所有していた頃と同じくらいその土地とのつながりを持ち続けることができるはず。

ホテルライクな東急ハーヴェストクラブなら、滞在の準備をしなくても、到着してすぐに温泉でリラックスしたり、お気に入りの場所を巡ったりできるなど、管理の手間を手放せるのも嬉しいポイントです。

年間30泊(36泊)のご宿泊が可能なので、ホームグラウンドを中心に慣れ親しんだ地に帰るのもよし、これまで訪れたことがなかったリゾート地に足を運んで新しい発見や今のあなたにぴったりな落ち着ける場所を探すのもいいですね。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA ラウンジ

(リゾート地といえば軽井沢。ですが、塩沢エリアに広がる「東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA」のラウンジからはこれまで知らなかった軽井沢の景色をご覧いただけるはず)

また、「宿泊ご利用券」は会員ご本人様と一緒でなくてもご利用いただけるので、ご家族やご友人にプレゼントするのもオススメですよ。

関連記事
東急ハーヴェストクラブでのリゾートライフをプレゼントしてみませんか?

リゾートライフの理想像を求めて、東急ハーヴェストクラブの会員権から別荘やリゾートマンションへお買増・お買替という選択肢も


ここまで、別荘やリゾートマンションからのお買増・お買替をご紹介してきましたが、逆に東急ハーヴェストクラブの会員権をお持ちの会員様が別荘やリゾートマンションをお買増・お買替されるケースもあります。

全国の主要なリゾートエリアに広がる東急ハーヴェストクラブの施設をご利用になるうちに、「ここが私の第二の故郷!」と思うほどお気に入りの地域が見つかった方がその地域に別荘やリゾートマンションを所有される、というもので、「もともと別荘は考えていなかった」という方もいらっしゃれば、「全国のリゾートエリアを下見するために入会した」という方もいらっしゃいます。

特に、ご勇退後の自由な時間を充実させるために別荘を購入され、ご自身で手を入れて自分好みの空間を作り上げる、あるいは、夏の避暑を目的に中長期の滞在用の拠点を確保する、という「二拠点居住」を楽しまれる方はこのところ増えているようです。

東急ハーヴェストクラブ蓼科

(蓼科や那須などの東急リゾートタウン内にはハーヴェストクラブと別荘の両方がございます。この写真は「東急ハーヴェストクラブ蓼科」のロビーからの景色。見渡す先にも別荘エリアほか、ゴルフ場やスキー場などが点在しています)

関連記事
【オーナーインタビュー】「リゾート暮らしは、引退まで待つ必要なし」藤井さんご夫妻の場合 前編

リゾートライフを沖縄や海外で〜特定のエリアを拠点にするなら、ホテルコンドミニアムという選択肢も〜


「沖縄やハワイといった特定のエリアに拠点を持ちたい。けれど、維持・管理について気がかりで…」と感じる方の場合、ホテルコンドミニアムという選択肢も検討してみる価値がありそうです。

ホテルコンドミニアムとは、「ホテルの一室を購入し、自らが利用して楽しみ、利用しない期間は一般向けのホテル客室として貸し出し、その稼働に応じた賃料収入を得る」不動産商品です。

リゾートマンションや一戸建て別荘、会員制ホテルと同様に別荘ライフを楽しみながら、「賃料収入で維持費を軽減できる」という特長を持ち合わせています。
ホテルの一室を所有するため、維持や管理の手間が軽減される点については会員制ホテルと同じと言えるでしょう。

新築コンドミニアム客室イメージ

(新築コンドミニアム客室イメージ)

関連記事
【ホテルコンドミニアムとは?】「リゾート会員権」「一戸建て別荘やリゾートマンション」と比較したときのメリットとデメリットをご紹介します

リゾートライフをより自由で柔軟な発想で考えてみませんか?


東急ハーヴェストクラブの会員権売買をご案内する東急リゾートでは、リゾート会員権のハーヴェストクラブだけでなく、別荘や戸建て、土地、ホテルコンドミニアムと、幅広いリゾート物件を取り扱っています。

「リゾートライフを楽しみたいけれど、別荘かリゾートホテルの購入か、はたまたリゾート会員権を持つか…」といったお悩みをお伺いし、どんなリゾートライフが最もぴったりなものかを一緒に思い描いた上で物件のご提案をするのはもちろん、一度ご購入いただいた後、ライフスタイルの変更に合わせてより良いリゾートライフのご提案もいたします。

「どう相談したらいいか、話のきっかけが掴めない」という場合も、リゾートでの思い出話や夢に描いたリゾートライフをお伺いしながら、あなただけのリゾートライフの過ごし方ができる物件にエスコートしていきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

東急リゾート公式サイト

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。

関連記事

リゾートさがしガイドブック集