お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

日ごろ、ご入会後に会員のみなさまから様々な感想をお寄せいただく私たち。その中には、「これまで、旅行先を変えてリゾートタイムを過ごす機会なんてめったになかったけれど、全国に利用できる東急ハーヴェストクラブがあるからいろんなリゾート地を訪ねながら過ごす楽しみを知った」というものも見られます。

そうした“新しい楽しみ”が広がることは、東急ハーヴェストクラブにご入会いただく歓びのひとつと言えるでしょう。

その土地ならでは四季折々の美しさや、周辺エリアを泊まり歩くことで分かる土地それぞれの個性を感じるなんて、ステキなことですね。特に、夏から晩秋にかけての東北・北関東エリアは冬に比べてアクセスがしやすく、初めて訪れる方にもちょうどいいはず。
今回はそんな東北・北関東エリアで東急ハーヴェストクラブを連泊するオススメのコースについて、ご紹介したいと思います。

☆「連泊とは?」を紹介した記事もチェック
連泊するなら一泊ごとにホテルを変えてみませんか?〜東急ハーヴェストクラブの様々な魅力に触れる連泊スタイルのススメ〜

秋色に染まる那須

東急ハーヴェストクラブのホテルを基点に東北・北関東を巡る


そろそろ涼しくなってきたとはいえ、まだ首都圏などは夏の名残を感じさせる日も。そうした時は、気軽に高原リゾートに足を運んで、一足先に新しい季節を満喫したいものですね。ただ、そうすると、旅先として思い浮かびやすいのは軽井沢や蓼科かもしれません。

しかし、せっかくなら冬のスノーリゾートの“下見”も兼ねて、東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコをスタート地点に、格調高いリゾートである那須を経て、関東の奥座敷とも言われる鬼怒川を巡ってみるのはいかがでしょうか?

真っ赤に色づく秋の「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」


磐梯高原の標高1,040mに位置する「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」。冬から春先にかけて白銀の世界だったこの景色は、夏から初秋にかけてはみずみずしい緑の世界に。そして、本格的な秋を迎えると一斉に木々が紅葉し、燃えるような彩りに変化します。

裏磐梯グランデコ - 秋

天高く馬肥ゆる秋の空の下、紅に染まった山々の様子はまさに絶景のひと言。のびのびとした雰囲気を満喫しながら、胸いっぱいに裏磐梯の空気を吸い込めば心が洗われるような気持ちになることでしょう。

そんな秋の裏磐梯を満喫したあとは、露天風呂付き温泉大浴場で汗を流しながらリラックスタイムを。2017年6月にリニューアルして以来、この施設の目玉のひとつとして訪れる方々を癒やしている温泉露天風呂に浸かれば、日ごろの疲れも吹き飛ぶこと請け合いです。

裏磐梯グランデコの温泉露天風呂
東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ:女性露天風呂

裏磐梯グランデコ オススメポイント
1:秋だからこそ目にできる見事な紅葉に息を呑むこと間違いナシ!
2:露天風呂で大自然を感じながら温泉に身を委ねてリラックス
3:スキーシーズンを前に“下見”にも

☆関連記事
スノーリゾートを拠点にスキーや温泉を満喫!東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコで冬のレジャーを愉しむ
山々を彩る紅葉の季節、東急ハーヴェストクラブで秋を追いかける旅をしませんか?
ホテルの目の前がゲレンデ! ~スノーリゾートで春スキーを楽しむ

那須御用邸に隣接した格調高いリゾート「東急ハーヴェストクラブ那須」か、
童心に帰ってハンモックに揺られるひと時を「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」か


東急ハーヴェストクラブ那須」と「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」は、那須の御用邸に隣接する広大な複合リゾート「東急那須リゾート」内に位置しています。敷地内には、別荘地やゴルフコース「那須国際カントリークラブ」も連なり、豊かな自然あふれる高原リゾートです。

朝日が昇る東急ハーヴェストクラブ那須

本館とも言える「東急ハーヴェストクラブ那須」の魅力のひとつは、渓谷を望む高台に建つスパ棟。天然温泉の大浴場や森の緑に囲まれた露天風呂に身を委ね、フッとひと息つけば、身体の中からリラックスできるはず。

昼は東急ハーヴェストクラブ那須の温泉大浴場で

夜は東急ハーヴェストクラブ那須の温泉露天風呂で

温泉大浴場と同じスパ棟に備えた室内温水プールは、フィットネス感覚でスイミングできる直線プールやお子さま用のプール、リラクゼーションプールと3つのエリアが。身体を温めるジャクジーもあり、こちらもご好評いただいています。

東急ハーヴェストクラブ那須屋内プール

東急ハーヴェストクラブ初の戸建てタイプ「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」は、その名の通り「隠れ家」らしく、12棟が敷地内に点在。別荘にいるようなプライベートな時間をご家族や同好の士とゆったり過ごしていただける空間です。

nasu_Retreatエントランス夕景 (1)

時間を気にせずお部屋ごとに設えている半露天風呂を利用するもよし、「東急ハーヴェストクラブ那須」の温泉大浴場を利用するもよし。気ままに過ごせる自由さも魅力のひとつと言えるでしょう。

ミニキッチンが付いているので、夜遅くまでおしゃべりに花を咲かせた翌朝はちょっと朝寝坊して、買ってきた地元のハムやソーセージ、チーズとパンで軽食をこしらえて味わう、なんて過ごし方もできるんですよ。

(東急ハーヴェストクラブ那須Retreatのミニキッチン)

那須の紅葉シーズンも都心よりはずっと早く訪れます。冬はスキー場として多くのスキーヤーで賑わう「マウントジーンズ那須」なら、ゴンドラから眼下を望み、山並みから高原まで一面に広がる紅葉をご覧いただけるはず。絶景と言うにふさわしい山頂の茶臼展望台から見渡す紅葉をバックに、記念撮影などいかがでしょうか?

那須・那須Retreat オススメポイント
1:ゴンドラから眼下に広がる紅葉を望み、茶臼岳展望台からもその美しい見晴らしが楽しめる
2:施設の間に広がる中庭を歩けば、設計者のちょっとした遊び心を感じる場面も
3:温泉好きにはたまらない充実のスパ棟。ペット対応客室もご用意しているので愛犬家の方にも

☆関連記事
キッチン付のハーヴェストクラブで“別荘感覚”を愉しむ!速報! 10月にオープンするハーヴェストクラブの最新情報
愛犬・愛猫と一緒に会員制リゾートを満喫!〜新たに2施設も!ペットルームがある東急ハーヴェストクラブのホテルをご紹介します〜
自然あふれる高原リゾート「那須」〜気になるお金の話を全部見せます!
ついに開業!「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」〜初の戸建タイプのお部屋は? 現地の様子を大公開!<前編>〜
・「東急ハーヴェストクラブ那須Retreat」で童心に返るリゾートタイムを〜2階建タイプやペット対応、ラウンジやブランコも!現地の様子を大公開!<後編>〜

旅の締めくくりは都心へのアクセス良好な関東の奥座敷「東急ハーヴェストクラブ鬼怒川」


そろそろ東急ハーヴェストクラブの施設を拠点に東北・北関東を巡る旅も終盤。締めくくりは、「駅から”1番”近いところにある施設」としても知られる「東急ハーヴェストクラブ鬼怒川」へ足を向けてみましょう。

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川外観(秋)

新駅「東武ワールドスクウェア駅」から徒歩約4分に位置するこの施設。浅草駅まで東武鬼怒川線の特急列車に乗って約2時間で出られるので、翌日もギリギリまで観光を楽しめるのが嬉しいですね。そんな立地なのに、鬼怒川渓谷沿いの緑溢れる雰囲気は都会の喧騒を忘れるにはうってつけです。

秋の鬼怒川沿い

東急ハーヴェストクラブの中でも広いスペースを誇るクアゾーンには、露天風呂や寝湯、サウナ、ミストルーム、ジャクジーなどリラクゼーション施設が充実しています。ゆったりとお湯につかれば、英気が養われて元気もチャージできることでしょう。

深い緑の匂いを感じ、鬼怒川の流れに耳を傾ければいろんな考え事からひと時、距離を置くこともできそう。そうして頭の中をからっぽにしてみると、意外にいいアイデアが浮かんだり、思いもつかなかった新しい考えが生まれたりするかもしれません。
渓谷美に恵まれた関東の奥座敷「鬼怒川」の魅力を五感で感じるリゾートタイムをお過ごし下さい。

東急ハーヴェストクラブ鬼怒川露天風呂付温泉大浴場

鬼怒川客室(秋)

鬼怒川 オススメポイント
1:駅から徒歩約4分。都会の喧騒を忘れる関東の奥座敷
2:クアゾーンで心も身体もリフレッシュ
3:足を伸ばして日光を観光したり、浅草に到着したらお買い物を楽しんだり。ON/OFFが効いた休日に

☆関連記事
軽井沢・那須の人気だけじゃない!買替、買増需要も増加中!〜2018年度下半期 東急ハーヴェストクラブ取引動向と人気施設ランキングをご紹介!〜
東急ハーヴェストクラブで「来年こそ!」を叶えよう〜名刹古刹に初詣や同窓会、デジタル・デトックスやスポーツにもチャレンジ!〜

*     *

いかがでしょうか?
お電話かwebサイトでまとめてご予約が完了する東急ハーヴェストクラブだからこそより手間なく実現できるリゾートタイムの過ごし方として、行楽シーズンの秋にこそ、気兼ねしないご友人同士や家族水入らずでお試しいただきたいものです。
「ちょっと行ってみようよ」という声から始まり、地図を眺めながら「どのあたりをどう巡ろうか?」と話し合う時間もまた、楽しい団らんのひと時になりそうですね。

リゾートでの過ごし方にバリエーションが増えれば、また新たな日本の魅力に出逢うきっかけにもなるはず。そんな充実したリゾートタイムをお過ごしいただけたなら嬉しいです。

季節ごとの施設の魅力や、その地をよく知るスタッフなどによるオススメのリゾートタイムの過ごし方はメールマガジンでもご案内しています。ぜひ、この機会に登録してみませんか?

東急ハーヴェストクラブメルマガ登録

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集