お役立ち情報 iStock-490857328

リゾート物件には、リゾートマンション、一戸建て、リゾート会員権などいくつかのタイプがあります。それぞれ魅力的な面もあれば注意すべき点もあり、どれにしようか悩んでいらっしゃる方も多いことでしょう。立地、インテリア、価格、サービス。比較検討したいポイントは、いくらでもあります。
一方で、しばしば忘れがちなのが「あなたらしく過ごせるリゾートかどうか」という点です。人気の高い物件でも、あなた自身が心から滞在を楽しめる別荘でなければ意味がありません。今回はちょっと目線を変え「あなたがどんなリゾートライフを送りたいか」という観点から三つのタイプのリゾート物件を比べてみましょう。

アクティブ派におすすめ!「リゾートマンション」

観光、アクティビティ、ショッピングと、別荘での日々をアクティブに楽しみたい人なら、リゾートマンションがおすすめです。リゾートらしい、非日常空間を楽しめるサービスが充実しています。

iStock-129179659

 

リゾートマンションのメリット

リゾートマンションは、部屋単位で購入できるため選択肢が多く、立地や眺望など自分に合った条件の物件が見つけやすいというメリットがあります。観光地や街の中心部までのアクセスがよい物件なら「朝はビーチ、昼は観光とショッピング、夜はバーで夜景を見ながら」といったプランも実現しやすいでしょう。プール、ジム、眺望テラスなど共用施設が充実している物件では、天候の悪い日でも屋内でアクティブに過ごせます。
またリゾートマンションは、管理の手間があまりかからないのも魅力のひとつ。自分の所有する部屋のみ管理すればよく、共用部分などの手入れは管理会社側が行ってくれます。そのため管理の手間でフットワークを乱されることもなく、滞在期間中は思い思いのアクティビティを大いに楽しむことができます。

リゾートマンションのデメリット

共用施設の手入れをしなくてよい分、施設の管理費が高くなる傾向にあるので、その点は見極めが必要です。また集合住宅である以上、施設の使い方や利用時間などさまざまなルールがあり、これを窮屈に感じる人もいるかもしれません。
またリゾートマンションではあくまでも区分所有のため、専有部分以外の修繕や建て替えを行うことはできません。管理組合の判断に従うことになります。

 

自分らしさにとことんこだわる「一戸建て」

「せっかくの別荘暮らし、他人を気にせず自分らしく過ごしたい」と考える人は、一戸建てを検討してみてはいかがでしょうか。一戸建ては、自分のこだわりを最大限活かせる、自由度の高い物件。庭があるのも魅力のひとつです。

iStock-490846494

 

一戸建てのメリット

メリットとしてまず挙げられるのが、一戸建てならではのプライベート感です。隣接する建物と十分な間隔があるため、隣人との騒音トラブルも少なく、静かな環境の中で過ごすことができます。マンションタイプの別荘は複数の人が利用するためにさまざまなルールが設けられていますが、一戸建てならそのような規制もなし。自分のペースでのびのびと過ごせます。小さなお子様がいて毎日にぎやか、というご家族にもおすすめです。
また建物に手を加えていくのも、一戸建ての醍醐味でしょう。露天風呂を設けたり、眺望を楽しめる大きな窓に替えたりと、自分のこだわりを存分に発揮できます。集合住宅では同伴が難しいペットも、一戸建てならもちろんOK。大切なペットと一緒に、リゾート地でのひとときを楽しむことができます。リタイア後には別荘に生活の拠点を移し、リゾートライフを満喫するという選択もあります。

一戸建てのデメリット

一戸建てでは、家の修繕維持から庭の管理まで、基本的にすべて自分で行う必要があります。不在時の管理は管理会社を手配することになりますが、当然その分のコストもかかります。
「別荘に来てまで、庭の雑草抜きに煩わされたくない!」という人は、一戸建てよりもリゾートマンションやリゾート会員権の方がよいでしょう。別荘管理の手間が苦にならないという人でないと、一戸建ては十分楽しめないかもしれません。

 

安心かつ気軽に別荘を楽しみたい人は「リゾート会員権」

リゾート会員権とは、温泉やプール、レストランなどの共用施設が充実したリゾートホテルを、気軽に利用できるサービスです。ここでは「東急ハーヴェストクラブ」を参考に、その特徴をみてみましょう。

リゾート会員権画像

リゾート会員権のメリット

別荘を持つラグジュアリーさと、リゾートホテルに滞在するような気軽さを併せ持つ、リゾート会員権。管理の手間がないので、別荘は欲しいけど面倒は避けたい、一泊でも気軽に使える物件を探している、という人にぴったりです。中でも東急ハーヴェストクラブは、購入した物件だけでなく軽井沢、箱根、京都など全国にある数々の施設を利用できるのが大きな魅力。年や季節ごとに、異なるリゾート地での滞在が楽しめます。利用料金はオールシーズン同一料金となっており、ご家族や友人も会員と同じリーズナブルな金額での利用が可能です。
また温泉、プール、エステなどの共用施設も充実しており、天気のいい日には東急不動産グループが展開するゴルフ場やスキー場などでアクティブに過ごすのもおすすめ。季節ごとのイベントも開催され、会員制ならではの充実した滞在を満喫できます。

リゾート会員権のデメリット

リゾート会員権には、毎年の滞在期間が前もって決まっている占有日システムを導入しているものもありますが、東急ハーヴェストクラブは会員がいつでも好きな日を予約できます。その一方で、複数のオーナーで施設を共有するという仕組みのため、希望する日に必ず利用できるわけではないという点は念頭に置いておかなければいけません。しかし、自分が所有するホームグラウンドの施設については予約の優先権が与えられます。トップシーズンには、ホームグラウンドとして所有するオーナーが希望する利用日を抽選によって振り分けるなど、公平性を重視しています。

◆ ◆ ◆

リゾートライフをアクティブに過ごしたい人におすすめの「リゾートマンション」、プライベート感と自由度が嬉しい「一戸建て」、そして上質の空間で安心かつ気軽な滞在が楽しめる「リゾート会員権」。どれも魅力的ですが、自分や家族がどのようなリゾートライフを目指しているかによって、理想の別荘タイプは異なってきます。あなたらしい素敵な滞在をかなえるために、今一度自分の希望や優先する条件を考えてみてはいかがでしょうか。

それぞれの物件タイプについてもっと詳しく聞きたい、選び方の相談をしたいという方は、お気軽に別荘コンシェルジュまでお問い合わせください。

物件タイプ、エリア選びのポイントを1冊にまとめました!
「理想の別荘さがしガイド」のダウンロードはこちら

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード