お役立ち情報

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 楽しい時間をお過ごしになったのではないでしょうか? そして中には「お友達に誘われて東急ハーヴェストクラブに宿泊したら、興味が湧いてきた」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は「東急ハーヴェストクラブに入会されたきっかけ」について、入会したばかりの5名の会員様のお声をご紹介したいと思います。

 

もう一度、娘とラウンドしたい! <趣味と利用しやすさで選ぶ>

この冬にご入会されたM様は、もともと関西にリゾートマンションをお持ちでいらっしゃいました。
「頻繁にそこで仕事をしていたため思い入れが深いが、孫が産まれたのでみんなで使える方が良いのでは…」と考えられ、検討を始めたそうです。

お孫様と一緒に過ごすためにリゾート会員権を、ということかと思いきや、「娘と共通の趣味がゴルフなのですが、結婚を機にすっかり私とラウンドしてくれなくなって、少し寂しく感じていたのです」とのこと。
しかし、出産後に再びゴルフをされるようになったこともあり「ゴルフ場が近いところならこれをきっかけにまた一緒にラウンドできるんじゃないかな、と思っている」と、教えていただきました。

東急ハーヴェストクラブには、ゴルフ場が隣接しているところも多く、いくつかご提案したところ「自宅と、娘家族が住んでいるところからアクセスしやすい場所……箱根がちょうどいいかな」と候補を絞り込んだそうです。

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園

箱根には、「東急ハーヴェストクラブ箱根明神平」や「東急ハーヴェストクラブVIALA箱根翡翠」、「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」の雰囲気が異なる3つの施設があります。

いろいろとご希望をお伺いし、「これから3世代で過ごす大切な時間を満喫いただける場所としては、『東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園』がオススメです」とご提案し、決定いただきました。

ここなら、温泉大浴場や屋内プールに夏季限定の庭園プールなど充実した共用施設があり、バリエーション豊かな客室もご用意しているので3世代の団欒にもぴったりです。

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園について詳しくはこちら▶︎

一方で、「まったく趣味が異なるご家族がホームグラウンドを選ぶ場合は何を基準にしたらいいの?」という声もあるかと思います。次のエピソードは、そんなご夫婦の入会のきっかけについてご紹介しましょう。

 

妻を中心に! <アクセスの良さと温泉の良さで選ぶ>

ご夫婦二人暮らし、というK様。ご主人はゴルフ好きだけど奥様はまったくゴルフをしないため、ご旅行はもっぱら別々に楽しまれていたそうです。

東急ハーヴェストクラブ伊東(温泉展望大浴場)

K様のホームグラウンドをご提案するにあたり、詳しくお聞きしたところ、ご主人が「今回は妻を中心に考えてるから」とひと言。そこで奥様のご希望に沿った施設をピックアップしました。
「旅行はひとりかお友達と。運転はしないので、電車での交通の便がよいところ」とのことでしたので、「東急ハーヴェストクラブ伊東」をご提案しました。

旅情あふれる伊東の街の中心にある「東急ハーヴェストクラブ伊東」は、伊豆リゾートの拠点。敷地内の源泉から引き込んだ最上階の温泉展望大浴場からは、伊東の街並みや相模湾の眺望をご覧いただけます。

「温泉が良いし、車の運転をしなくてもよく、街中にあるので地元のお食事処も楽しめそう」とのことでした。

東急ハーヴェストクラブ伊東について詳しくはこちら▶︎

 

ワンちゃんも一緒に!<犬と過ごすために選ぶ>

S様ご夫婦はとてもアクティブなご趣味をお持ちの方で、ご主人はスキーやダイビング、サーフィン、キャンプを。奥様はフラダンスを楽しんでいらっしゃるとのことでした。

東急ハーヴェストクラブ那須

そんなお二人にとって大切な存在なのがワンちゃんです。
ご旅行の際は、いつもワンちゃんと過ごせるホテルがあるか、で旅行先を決めていたのだとか。そんな時、東急ハーヴェストクラブを見つけてご検討をスタートされたそうです。

「最初はwebサイトを冷やかし程度に見ていたけれど、施設を見れば見るほど、どんどん魅力を感じて。特にペットルームのクオリティはバツグン! ただ、箱根や熱海はあまりにも自宅に近すぎて旅行感がないしなぁ」と、ご相談にいらっしゃいました。

ペットと一緒にリゾートライフ!ドッグランやペット専用温泉も。

そこで、「ご自宅から距離はあるけど、ペットと一緒にリゾートタイムを楽しむ、という方に人気の施設です!」と、「東急ハーヴェストクラブ那須」をオススメしたところ、ホテルの外観や雰囲気、温泉、周辺環境を大変気に入ってくださいました。

東急ハーヴェストクラブ那須は、ドッグランを併設し、10室のペット対応客室は全室キッチン付き。愛犬家には人気の施設です。
また、周辺にはワンちゃんと一緒に過ごせるカフェなども充実しています。

東急ハーヴェストクラブ那須について詳しくはこちら▶︎

 

日常では味わえない景色を求めて <奥様へのプレゼントとして選ぶ>

ご入会をご検討される方の中には、「奥様へのプレゼントとして」ご相談にいらっしゃるケースもあります。
N様もそのひとり。ご主人の趣味はゴルフで、奥様のご趣味は絵画と俳句、とのことでした。

東急ハーヴェストクラブ蓼科

ところが、実際にご相談にお越しになるのはいつも旦那様だけ。理由を聞いてみると「山方面で趣味を満喫したいと言っていた妻のために、プレゼントしたい」とのことでした。ご自宅は海の近くにお住まいだったことから、「東急ハーヴェストクラブ蓼科」をご紹介。

ここなら、ホテルからすぐの場所で森林浴を楽しんだり、八ヶ岳を望み「森に抱かれるような感覚」を満喫していただけることでしょう。奥様の創作活動の意欲も湧いてくるはずですね。

入会後にご主人が奥様を蓼科に誘いサプライズをしたところ、奥様はとても喜んでいたとのこと。蓼科にはこのほか、クラシカルなリゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ蓼科リゾート」や、全室キッチン付きの「東急ハーヴェストクラブ蓼科アネックス」の2つがあるので、蓼科で3つの施設に泊まってみるのも楽しそうですね。

東急ハーヴェストクラブ蓼科について詳しくはこちら▶︎

 

離れて過ごす家族と過ごす場所 <安心感で選ぶ!>

最後にご紹介するのは、関西にお住まいのご夫婦と、東京にお住まいのご子息。もともとは、「関東のリゾート地で、家族で過ごせる場所がほしい」と考えてリゾート施設を検討され始めたそうです。

「別荘を」と考えていらっしゃったご夫婦に「将来、処分に困る」と反対したのはご子息。しかし、会員制のリゾートホテルなら、売却時の心配の軽減や、掃除や食事の手間もかからないので良い、との話になったそうです。
インターネットでいろいろな情報を調べているなかで目に止まったのが東急ハーヴェストクラブだったとのことでした。

いろいろとご検討になった結果、維持費などの条件も合わせて「東急ハーヴェストクラブ南紀田辺」をお選びいただきました。

太平洋の潮騒が聞こえる温泉露天風呂は圧巻の景色。相互利用で関東のホテルをご利用いただき、家族との時間をゆっくりと過ごしていただけることでしょう。

東急ハーヴェストクラブ南紀田辺について詳しくはこちら▶︎

 

ホームグラウンドとは?

東急ハーヴェストクラブは、海や山、高原など、国内の主要なリゾートエリアに展開する会員制のリゾートクラブです。ご入会の際には、ご自身の「基本となる施設」をお選びいただき、そこを中心に全国のハーヴェストクラブを相互利用していただく、というシステムをとっています。

この「基本となる施設」こそ、ホームグラウンド。
ご自身の本拠地となるもので、週末やトップシーズンといった混み合う時期にも優先的に予約が取りやすいというメリットがあります。

しかし、そうは言っても実際に選ぶとなると「こちらの施設が良い…でも、あちらの施設も捨て難い…」と目移りしてしまうもの。
「迷ってしまってなかなか決められない!」というお声はよく聞かれるものです。

営業担当の岡田が伝授!

より希望にあったホームグラウンドを決めるためには、「ご自身が一番使いたいところ、ご家族や一緒に旅行される方がお好きな場所を基準にすることがホームグラウンド選びのコツです」と、営業担当の岡田。

また、「いろんな希望が出てきたら、それに優先順位を付けるのもポイントです。みなさん、思い描く理想のリゾートスタイルがあるかと思いますので、納得いく条件が充たせるところはどこか、一番理想に近い場所を見つけることが肝心ですね」とのことでした。

しかし、どうしても迷う時は、お悩みのポイントを相談してみるのもひとつの手ではないでしょうか?
東急ハーヴェストクラブでは、「ホームグラウンド選びについて相談したい」「直接スタッフに質問したい」といった、東急ハーヴェストクラブへのご相談・ご質問は以下からお受けしております。

個別相談会のご予約も承っておりますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。


東急ハーヴェストクラブへのお問い合わせ、ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

一方、「実際のホテルの様子やお部屋を見学してみたい」、というご意見は多いもの。東急ハーヴェストクラブの魅力を、実際に体感してみるなら日帰り現地見学会がオススメです。
土曜・日曜も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

東急ハーヴェストクラブの現地見学会のお申込はこちら

※完全予約制となります。
※ご入会検討の方に限らせていただきます。
※現地までの交通費・ご宿泊代・お食事代等はお客様のご負担となります。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード