楽しみ方

みなさん、こんにちは。
東急ハーヴェストクラブ編集部です。

今年もいよいよあとわずか。お正月休みが最長9日間と長めなので、どこか遠くにお出かけになる、または、近場でじっくり日ごろの疲れを癒してのんびり過ごすなど、様々なご予定をされているのではないでしょうか? 冬のリゾートでの楽しみと言えば、やっぱりスキーやスノーボード、そして雪あそび。最近は、若い頃に楽しんでいたスキーを再び始める方、お孫さまと一緒に雪合戦や雪ウサギ作りを楽しむ方が増えています。

東急ハーヴェストクラブには、そんな楽しい思い出づくりにピッタリな“ゲレンデが近い施設”のご用意もございます。今日は、そんな施設をいくつかご紹介できればと思います。ぜひ、この時期ならではのリゾートライフの参考になさってくださいね。

【東急ハーヴェストクラブ那須】
関東屈指の上質リゾート地。スキー場も、温泉も楽しめる!

東急ハーヴェストクラブ那須まずは、東京から好アクセスなリゾート地として古くから人気の「那須」をご紹介いたしましょう。 「東急ハーヴェストクラブ那須」は、「那須国際カントリークラブ」や、別荘地「The Hills」とともに、那須御用邸に隣接する複合リゾート「東急那須リゾート」に位置します。

敷地内には、ホテルは敷地内源泉の露天風呂付き温泉大浴場や屋内プール、レストランなど、充実した施設をご用意しています。全140の客室の中には、メゾネットタイプやファミリータイプ、ペットと一緒にお泊まりいただける対応ルームも。ご夫婦から三世代全員まで、幅広いお客様が寛ぎ、楽しむことができる空間です。

近くのゲレンデは?

●マウントジーンズ那須

マウントジーンズ那須
ホテルからわずか30分にある「マウントジーンズ那須」は、初心者から上級者、キッズが周りのスキー客を気にせず雪あそびができる広場など、楽しみ方によってコースが選べるのが魅力です。

ここでのオススメは、大自然を感じる雪山で、スノーシューを履いてトレッキングするイベント。ゆっくりと雪上を歩きながらあたりを見渡せば、太陽に輝く雪景色の美しさ、野生の小動物の足跡など、この季節でしか見られない光景が広がっています。送迎バスがあるのも安心ですよ。

●ハンターマウンテン塩原

ハンターマウンテン塩原
少し足を伸ばしてでも訪れたい、というのが「ハンターマウンテン塩原」です。魅力は、なんと最長滑走距離3,000mのコースが用意されていること。その規模は、都内最大級です。もちろん、広い敷地内には、スキー初心者にも挑戦できるコースや、小さなお子さまでも楽しめるエリアも用意されています。

特に、キッズパークには、雪に慣れないお子さまが思いっきり楽しめるように遊具が、少し滑れるようになったお子さまにはスキーをもっと楽しんでもらうためのアトラクションのご用意があります。じいじ・ばあばと一緒に、雪あそびをしたり、スキーを教えてもらうようなひと時は、都会で暮らすお孫さまにとっての特別な思い出になることでしょう。

▶スノーリゾートの拠点として東急ハーヴェストクラブ那須を検討する⇒

【東急ハーヴェストクラブ斑尾】
スキー場が隣接する、白銀のなかのリゾート

斑尾/全景・外観/冬_10568スキー場が多い場所といえば、長野県。「東急ハーヴェストクラブ斑尾」は、信州の山々に抱かれるように建てられたリゾートホテルです。

豊かな自然が残るこの地には、冬場になると純白の羽根を纏う特別天然記念物ライチョウの姿も。幸運にも目にすることができれば、旅の思い出話もさらに特別なものになることでしょう。

大自然に育まれた当地の美味も魅力のひとつ。戸隠蕎麦や信州りんごをはじめとしたフルーツ、そしてからだの芯から温まる銘酒も、ぜひお愉しみ頂きたいものです。

近くのゲレンデは?

●タングラム斑尾

タングラムスキーサーカス
「タングラムスキーサーカス」は、ホテルに隣接したスキー場。パウダースノーの雪質が自慢の施設です。いくつかのコースが用意されていますが、珍しいのは、スノーラフティングやスノーモービルといったなかなか体験できないようなアクティビティが楽しめるところでしょう。

また、スキーが初めてのお子さまに向けたスキースクールはもちろん、「昔やっていたスキーをまた始めたいけれど、いきなり滑るのは心配」という方に向けての講習も用意されているのが嬉しいところです。

▶スノーリゾートの拠点として東急ハーヴェストクラブ斑尾を検討する⇒

【東急ハーヴェストクラブ蓼科】
雪化粧の八ヶ岳を眼前にした、標高1,366メートルのリゾート

東急ハーヴェスト蓼科全景緑豊かで避暑地としても人気の蓼科ですが、冬には雪の世界へと変貌します。そんな長野県の「東急ハーヴェストクラブ蓼科」では、1日のうちに様々な「色」が楽しめる場所です。朝日にシルバーに輝く樹氷、晴れ渡る青空と雪景色のコントラスト、夕日を受けて広がるオレンジ色。そのひと時ひとときが、豊かな自然を感じる瞬間となることでしょう。

冷えたからだは、温泉大浴場で芯から温めるのはいかがでしょうか? 眼前に広がる八ヶ岳を眺めながら、たっぷりの温泉に身を委ねれば、疲れも吹き飛ぶこと間違いなしです。

近くのゲレンデは?

●蓼科東急スキー場

蓼科東急スキー場
東急リゾートタウン内に広がる「蓼科東急スキー場」は、別荘地内に位置しているため、プライベート感あふれるスキー場。さらさらのパウダースノーを存分に満喫できます。

オススメは、休日楽園倶楽部の「スノーシュートレッキング」体験です。まだまっさらな雪原に自分だけの足跡をつけながら歩けば、童心に返ったようにワクワクした気分になりますよ。

「雪道を歩くなんて、大変なのでは?」という方も、新雪のうえをふわっとした不思議な感覚で歩いてみれば、疲れるという感覚も忘れてしまうかもしれません。この季節の八ヶ岳の大自然をご自身の足で、目で、堪能してみてはいかがでしょうか。

▶スノーリゾートの拠点として東急ハーヴェストクラブ蓼科を検討する⇒

【東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ】
森と湖、広大な自然の中に佇む優雅なリゾート

裏磐梯グランデコきりりとした寒さが日常との違いを感じさせるのも冬のリゾート地の魅力のひとつですね。

ゲレンデに直接アクセスでき、雪見風呂が愉しめる天然温泉やからだにたまった疲れを癒すリラクゼーション、当地の旬菜をふんだんに使った食事など、贅を尽くした優雅なスノーリゾート「東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ」は福島県猪苗代湖にも近い施設です。

ここでは、1月から2月にかけて厳しい冷え込みになります。そのため、近くの湖面が分厚い氷に覆われるほど。そんなときは、冬の風物詩 ワカサギ釣りを愉しんでみるのも風情があっていいものですよ。

「雪道や凍結した道の運転が心配…」という会員様のために、契約駐車場からホテルまでシャトルバスで送迎する「お迎えパーキング」というサービスも。冬のリゾートで、寛ぎの時間をお過ごし頂けることでしょう。

近くのゲレンデは?

●グランデコスノーリゾート

グランデコスノーリゾート-1
ホテルの眼前に広がるゲレンデは、雪質もよく、12月から5月上旬まで愉しめるスノースポーツに最適な場所。ダイナミックで野趣あふれる姿の裏磐梯に向かって滑るようなコースは、他のスキー場では味わえないものです。

忙しい毎日から解放されて、再びスキーを始めようという会員様が多くいらっしゃるため、プライベートレッスンプログラムが充実しているのも嬉しいところ。若い頃を思い出し、急斜面を滑降するのもいいですが、グランデコの壮大な冬景色を眺めながら「スロースキー」を愉しむのもオススメです。

▶スノーリゾートの拠点として
東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコを検討する⇒ 

  *          *

いかがでしたか?
その土地ならではの魅力と寛ぎの時間が過ごせる会員制リゾートホテルを拠点に、ウィンタースポーツを楽しんだり、この季節でしか見られないような風情を眺めたりすることで、非日常を堪能することもリゾート会員権を持つ魅力のひとつ。荷物を先に送っておいて、チェックイン時にフロントで受け取れば、より身軽に旅に出られるというものです。

スノースポーツだけでなく、この季節でも楽しめるゴルフ場に近い施設など、東急ハーヴェストクラブでは、ご希望にあわせてご利用いただける施設が全国24カ所にございます。「こんなことがしたいけれど、どの施設が最適か?」といったご質問のほか、リゾートホテルの会員権についてのご質問などは、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

あなたのリゾートライフがより充実したものになるよう、ご不明な点や疑問を持たれている点について、丁寧にご説明いたします。

東急ハーヴェストクラブ資料


hv_info_calling

今回のようなスキー場のご紹介以外に、「こんな特徴がある施設を特集してほしい」というご希望がございましたら、どうぞご意見をお寄せ下さい。

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
物件選びチェックリスト 無料eBookをダウンロード