まとめ記事

皆さんこんにちは、別荘コンシェルジュの村瀬です。

自然豊かな環境でのゆとりある暮らし、大好きな趣味を思う存分楽しめる環境、そういった生活を夢見てリゾート地での定住を検討されている方は多いのではないでしょうか?
特に最近はリモートワークも広がり、現役世代の方でもリゾート定住が現実的に検討できるようにもなってきました。

そこで今回はリゾートエリアでの定住をお考えの方に、エリア別のおすすめリゾートマンション記事をまとめてご紹介します。
ご紹介するエリアは、房総、箱根、熱海・伊豆、沖縄です。各エリアで定住する際、物件を選ぶ際の注意点と合わせてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

房総エリア

温暖な気候と、山と海が楽しめる房総エリアは定住を検討されている方も多いはず。
しかし広い房総エリアから「どこで物件を探すのか」を決めるのもなかなか大変です。
こちらの記事では生活利便性の高いエリアからおすすめ物件をピックアップ。どんなリゾートライフを送りたいかによっておすすめの地域は異なりますが、きっとご参考にしていただけるはずです。

房総で定住したい方へ、物件選びのポイントとおすすめリゾートマンション3選をご紹介

房総で実際にリゾートマンションに定住されている方へのインタビュー記事もございます。移住を決めた考えや物件の探し方、生活の変化等がわかる内容になっておりますので、こちらもぜひご覧ください。

「移住もテレワークも実践してみると意外となんとかなりました」佐々木様の場合

箱根エリア

夏は涼しく、冬は温泉と雪景色が楽しめる箱根。東京からのアクセスもよいため、この地に定住したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、冬場の降雪や周辺の利便性、土地の形状など注意するべき点も多いです。ぜひこちらの記事を、納得の行く物件探しにお役立てください。

箱根エリアでリゾートマンションでの定住をご検討の方へ、物件選びのポイント、おすすめ物件3選をご紹介

熱海・伊豆エリア

新幹線も利用でき、都心とのアクセスが優れた熱海は、駅周辺の再開発も進み利便性も高く、定住希望者が多いエリアです。

また、自然豊かで様々なアウトドアアクティビティが楽しめる伊豆エリアも定住希望者に人気。両エリアはともに気候が温暖で過ごしやすい点は同じですが、都市での生活を望むなら熱海、自然環境の豊かさを求めるなら伊豆といった選び方ができます。
この両エリアのおすすめリゾートマンションをぜひご検討ください。

【2019年度版】熱海で定住をお考えの方に、おすすめリゾートマンション5選をご紹介

伊豆で定住したい方へ、おすすめリゾートマンション3選をご紹介

沖縄エリア

異国情緒あふれる景観と青い海。国内屈指のリゾート地である沖縄エリアですが、新規の宅地分譲等も行われており、移住者の多い都道府県の一つです。
そんな沖縄から定住におすすめの地域とリゾートマンションをご紹介。皆様ぜひご覧ください。

沖縄に移住したい方へ、物件選びのポイントとおすすめリゾートマンション4選をご紹介


いかがでしたでしょうか?
今回は、リゾート定住をご検討中の皆様へ、リゾートマンションに関するおすすめ記事をまとめてご紹介させていただきました。
物件選びのポイントも、別荘利用の場合と異なる点もありますので、ぜひご参考にしていただき理想のリゾートライフの実現にお役立てください。

リゾート定住を検討しているが、どのエリアも魅力的でなかなか決められないという方は、別荘コンシェルジュまでお気軽にご相談ください。

別荘コンシェルジュへのご相談はこちらから

※本記事の情報は、公開当時のものです。以降に内容が変更される場合があります。
リゾートさがしガイドブック集